FC2ブログ

A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 03 2006

26
Category: MEXICO生活準備   Tags: ---

布ナプキン

女性の場合、メキシコに限らず海外生活をするとなるとその国の生理用品事情が気になるものだと思う。

メキシコの場合、ナプキンに関しては日本製並みとはいえないけど、日本人の使用に耐えうるような製品もスーパーで売っているので現地調達でも大丈夫だと思う。

私の場合はタンポン派なのだけど、タンポンはいいものがない。
でも、毎月のことだし日本製に頼り続けるわけにもいかないし・・と思ってた。

そんな時。

ある方のブログを通して知った「布ナプキン」

メイド・イン・アースの布なぷきん【昼用/きなり】◆純オーガニックコットン100%のタオル・衣...
メイド・イン・アースの布なぷきん【昼用/きなり】◆純オーガニックコットン100%のタオル・衣...

最初は「えっ!布?」と驚いたのだけど、考えてみたら赤ちゃんのオムツだって昔は布。私も布おむつで育ったのだけど、母は「絶対に布オムツがいい」と力説してたなぁ。

オムツにしても紙おむつの赤ちゃんへのマイナスの影響がいろいろ言われているけど、生理用のナプキンにしてもまったく同じなんだそう。

例えば・・
布ナプキンをおすすめするわけは?
使い捨てのナプキンやタンポンは、実際には石油から作られた化学漬けの製品です。そこに使われているさまざまな化学物と近年増えている女性疾患(子宮内膜症、不妊症等)や発ガン性についての因果関係の研究が、欧米で進められています。
タバコをやめるためのニコチンパッチからもわかる通り、肌は化学物を吸収します。特に女性の大切な部分は粘膜でできていますから、微量の化学物でも吸収されやすいことがわかっています。

う~ん。確かに使い捨てのものは体に悪い気がする。
でも、布だと汚れが落ちにくそうだし、第一めんどくさい。それに服をよごしたりしそうだし・・。

それに関しては・・・
お洗濯ですが、 これは、想像するよりも落ちるので、お洗濯を気にされて迷う方も多いのですが、大丈夫!!落ちなかったら、だれも使えなくなってしまいます。
・・とのこと。それに吸収力もかなりあるみたい。
そして、通気性がいいのでムレなくていい。
要は絶対に布!と言うわけではなく、使い捨てのものと使い分けるのがいいのかも。あと、布ナプキンはごみが出ないのがうれしい。

そして。
もっとうれしいのが、生理痛などが軽くなった・・と言う人が多いこと。私はPMS持ちなんだけど、PMSの症状が軽くなった人も。
これはうれしい!

いろいろ考えると海外生活にも布ナプキンはよさそう。
なので、今回のメキシコ生活には布ナプキンを持っていこうと思っている私です。これならかさばらないし。

Sckoon(スクーン) 布ナプキンレギュラーライナー1枚つき パープルフラワー
Sckoon(スクーン) 布ナプキンレギュラーライナー1枚つき パープルフラワー
こんなかわいいものもあります。

スポンサーサイト



テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



1
2
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
27
28
30

top bottom