A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 11 2006

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


27
Category: PELÍCURAS 映画   Tags: ---

BABEL

BABEL

AMORES PERROS,21Gramos(21グラム)に続くAlejandro González Iñárritu監督の最新作BABELを観に行ってきました。モロッコ・メキシコ・日本を舞台に、ブラッド・ピットにガエル・ガルシア、役所広司が出演と聞いただけで興味津々ですが、私はAMORES PERROSが大好きなのでAlejandro González Iñárritu監督作品の最新作をかなり前から心待ちにしていた訳です。メキシコでは11月10日から公開されていますが、日本ではゴールデンウィークに公開とか。

ちなみに公式サイトはこちら
http://www.paramountvantage.com/babel/
さて。
内容に関してはこれから観る方も多いと思うので、詳細は控えることにして・・。
舞台はモロッコ・メキシコ・日本・・とまったく異なる環境に生きる人々が「ある事件」をきっかけにつながっていく・・と言う、イニャリトゥ監督お得意の手法ですが、さすがにこの手法も3回目(AMORES PERROS,21Gramos)となると飽きるかと思ったのですが、いやぁ~、やられました。2時間以上の長編にもかかわらず、その長さをまったく感じさせない・・つまり飽きずにラストまで持っていかれた感じです。ただ、欲を言うと、次回作品はぜひ、違う手法の作品を観てみたいです。

この作品で驚いたのは、各舞台(モロッコ・メキシコ・日本)の詳細まで見事に描いていることです。メキシコに関しては、メキシコ人の相方から見ても、まさにメキシコ北部そのものを描いています。まあ、Iñárritu監督監督はメキシコ人なので当たり前と言えば当たり前と思うかもしれませんが、彼の描いたメキシコ北部は完璧にメキシコ北部そのものだったと思います。おまけに、メキシコでの主要人物であるAMELIAも本当にTipiquísima(超典型的)なメキシコ人を演じきっています。
アメリカから国境を越えて体験するメキシコをうまく写していて、BGMに使われたCelso PiñaのCumbia Sobre El Rioがこれまたベストマッチ。私自身が初めてアメリカ国境を越えてメキシコに入国したときの事を思い出させる映像でした。また同時に、アメリカとメキシコに横たわる国境問題も描かれていて、それがストーリーをより深いものにしてたと思います。

日本に関しては菊池凛子の演技が良かったです。うちの相方も絶賛しておりました。この映画の中でもっとも素晴しい演技をしていたのは彼女ではないかと思います。
ただ、設定として、ちょっと無理があるかな・・とは思いましたが。
東京の風景は良く描かれていたと思うし、特筆なのは彼女がドラッグでハイになっていく過程の映像が素晴しかった。観ている方もなんだか一緒にハイになっていくような・・そんな引き込まれる映像でした。

さて、ブラピ。
映像見た瞬間「老けたねぇ~」と思ったのですが、相方には「そういう設定だからでしょ」と突っ込まれてしまいました(笑)。まあ、確かに。
そして、ガエル。
ガエルの演技を楽しみにしていましたが、役柄として別にガエルでなくても誰でもいいような役柄で、なんと言うか「友情出演」と言った感じでした。でも、やっぱりそこはガエル。演技そのものはうまかった。

残念ながら各舞台(モロッコ・メキシコ・日本)が別々に進行していくのでブラピ・ガエル・役所広司の絡みがあるわけではないので、ちょっとそのへんは残念ですが・・。

でも、この作品。かなりの大作で見ごたえは十分にあると思います。特にDVDなどじゃなく映画館で観る事を強くお勧めします。

スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


24
Category: BEBIDAS 飲み物   Tags: ---

PULQUEとCURADO

curado
メキシコのアルコール飲料と言えばなんといってもTEQUILAが有名ですが、TEQUILAの他にPULQUEと呼ばれるお酒があります。
PULQUEとはTEQUILAの原料となるマゲイという植物の樹液を発酵させた飲み物で、どぶろくのような感じのお酒のことです。
PULQUEはプレヒスパニック時代からのメキシコ伝統の飲み物で、今でも飲まれています。

このPULQUEのフルーツフレーバーのことをCURADOと呼びます。
このCURADO,あまり外国人にはメジャーじゃないのですが、これがうまいのですよ!がんがんいけますが、アルコール度数は6%前後あるので大量に飲むとけっこう酔っ払うと言われています。

PULQUEまたはCURADOが有名なのはEDO.MEX(メキシコ州)ですが、先日旅行に行ったTLAXCALAも実はかなりPULQUEを生産しているところで、しかもCURADOが有名だったのです。

TLAXCALAのCURADO、なんと缶入りで売られているんですよー。
びっくり。いわく、アメリカにも輸出しているとのこと。

写真は朝ご飯のときに飲んだパッションフルーツ味のCURADO
うま~い!!なんかちょっとした乳酸飲料感覚で朝からさわやかに飲み干しました(笑)。

本当かどうかわかりませんが、このPULQUE、栄養分たっぷり(鉄分・カルシウム)で母乳の出がよくなるとかで妊娠中や産後によく飲むとか・・。ホントかなぁ~??でも、この話、メキシコじゃよく聞く話です。けっこうメキシコ以外でもお酒を飲むと母乳の出がよくなると言うのは聞くけど。

この缶入りCURADO、かなり気に入ったのだけど旅行なので大量に買い込むわけにも行かず・・。TLAXCALA以外では見たことないし・・。と、言うわけでCURADO仕入れにまたTLAXCALAまで出かけねば!

メキシコに来ることがあったらぜひPULQUEまたはCURADOをお試しあれ。




テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


23
Category: COMIDAS 食べ物   Tags: ---

メキシコ・カップラーメン考察

maruchan
メキシコではインスタントのカップラーメンは国民食のひとつ。コンビニにも必ずあるし、道端でも電子レンジでチンして売ってくれます。スーパーで買うと1個4ペソ(約40円)くらいでコンビニなどで買うと8ペソくらいです。(そのかわりチンしてくれますが)

こちらではインスタントカップラーメンといえば「MARUCHAN」と言うくらいマルちゃんが圧倒的に有名。なのでインスタントカップラーメンの代名詞はずばりMARUCHANです。日清もがんばってますがマルちゃんが人気。

安いし時々食べたくなるので私も買うのですが、日本的味覚感覚で言うと味が薄い・・。
なので、たいていお醤油を足して食べています。メキシコ的カップめんの食べ方は・・

SALSA VALENTINA(チリソースの一種)を加えて、ライムを絞って食べる

う~ん・・なんかインスタントラーメンじゃないような味・・。でも、これがメキシコ人の大好物だったりします。

ビーフ、チキン、ポークやえびなど一般的な味のほか、メキシコ的な味のカップめんもいろいろあります。写真にあるようにcamaron y chile piquín(海老とpiquínと言う小さいけどけっこうからい唐辛子)とかjaiba con chile(かにと唐辛子)、caldo tlalpeño(メキシコのスープ料理)などなど。camaron y chile piquínはオレガノが効いててけっこうおいしいですよ~。(ちょっと味薄いのでやっぱりお醤油入れちゃうけど)

どこでも売っているのでメキシコに来たらメキシコっぽいマルちゃんのカップめんを食べてみてください。


18
Category: RECETAS レシピ   Tags: ---

ENSALADA DE NOPALES サボテンサラダ

私の大好物のひとつ・・それはNOPAL(ウチワサボテン)。
nopal 1

上の写真のものはまだとげがついている状態ですが、このとげをとったものはこんな感じになります。
nopal 2

市場やスーパーなどで売られています。これ(3枚)で25円くらい・・安っ。

いろいろなサボテン料理がありますが、私が一番好きなのはENSALADA DE NOPALES(サボテンサラダ)です。
nopal 3

ENSALADA DE NOPALES by chamoy
↑クリックしていただくとレシピへ
NOPALはオクラの様な粘り気があって、なんだかとっても体によさそうですが、実際かなり栄養価に優れているようです。
それに、食物繊維が豊富なようでものすごくお通じがよくなるんですよね~。ホントに。
健康食品を扱うお店なんかでもNOPALの粉末をカプセルにしたものなんかが売られています。
安くておいしくて、おまけに体にいいNOPAL
メキシコに来たらぜひお試しを。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


16
Category: MEXICO見所 D.F.編   Tags: ---

MUSEO ANAHUACALLI

anahuacali 10
日曜日、ANAHUACALLI博物館へ行ってきました。


この博物館はDiego Riveraがデザインしたもので、彼のプレヒスパニックアートのコレクションが展示されています。

anahuacali 1
anahuacali 3
anahuacali 7

博物館はガイドが説明するツアーでしか入場できないことになっています。
ツアーの時間は以下の通り。
anahuacali 11


ツアーはこんな感じで進んでいきました。
anahuacali 5


展示物は本当に盛りだくさん。だけど、ツアーの進むペースが早くてゆっくり見ることができなかったのが残念。たしかにガイドさんが説明してくれた方が展示内容についてよくわかると思うのだけど、スペイン語が出来ない場合けっこう苦痛かもしれません。

しかし、本当に大量のコレクション。こんなにたくさん収集できるってすごい。
anahuacali 8
anahuacali 9

屋上からはサッカー競技場として有名なアステカスタジアムも見えました。
anahuacali 6


ツアーは約1時間20分くらいで終了。
ちなみに、この博物館の入場料は45ペソとけっこうお高いのですが、その代わりCoyoacánにあるFrida Kahlo博物館の無料入場料券が含まれています。

行き方
TasqueñaからTren Ligeroに乗って、Xotepingo駅で下車。Museoと書いてある方向に階段を下りていってください。Division de NorteをわたってCalle del Museoを進んでいくとつきます。


テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


11
Category: ARTESANIAS 民芸品   Tags: ---

Expo Ambar

ちょっと前の話ですが、10月20日にExpo Ambarに行ってきました。Ambarは琥珀のことです。私、かなりの琥珀好きなので、Expo Ambarなどと聞いたら行かずにはいられない・・と、言うことで今月の生活費全部おろして会場に直行←この辺、ラテン的。

ambar 1
会場はCoyoacánにあるMuseo Nacional de Culturas Poplares ここは入場料無料でいろいろなイベントや展示をやっているところ。まず、入り口には有名な「生命の木」が展示してあります。

ambar 2
ここが入り口。民芸品や書籍などを売っているギフトショップもあるのですが、ここで売られている民芸品はちょっと値段は高いけど、とても素敵な民芸品ばかり。お勧めです。


早速会場へ。
ambar 3
思った以上に多くの人でにぎわってました。

ambar 4
メキシコで琥珀と言えばチアパスが有名で、今回もチアパス州の琥珀が販売されていました。


今回の私の目的は指輪。それも、マダム風のゴツイ指輪が欲しかったのですが、けっこうさっぱり目のデザインと大きさのものばかり・・。
なので、指輪をあきらめて結局購入したのはこのピアス。
ambar 6

お買い物のあとは展示を見に行きました。
Oaxacaの先住民族のTejido(織物)の展示で、すごく興味深かったです。
ambar 5

入場無料なので、Coyoacánに行った時はぜひこの博物館をのぞいてみてください。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
17
19
20
21
22
25
26
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。