FC2ブログ

A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 05 2007

05
Category: MEXICOあれこれ   Tags: ---

親日大国。

私は今まで日本以外ではアメリカ(留学)、メキシコ(仕事)、ドミニカ共和国(仕事)の3カ国に住んだ経験があります。(現在もメキシコ在住)。旅行などで足を踏み入れた国も入れると多分30カ国以上に行った事があると思うのだけど、その中(私の行ったことのある国)でもっとも親日的な国はどこかと言うと・・

メキシコです。

メキシコは本当に親日国で日本人に対してとっても好意的に接してくれる国だと思います。だいたいほかのラテンアメリカでは東洋人=中国人という認識が一般的ですが、メキシコではかなりの確立で最初から「日本人?」って聞いてきてくれます。

またメキシコは日本語学習熱が高い国でラテンアメリカではブラジルに次ぐ第二位。まあ、メキシコは人口が多いというのもありますが、ブラジルは日系人が多いし、出稼ぎで日本に来る人も多いのでそれなりに日本語との関わりもあると思いますが、それに比べれると日系人も少なく、出稼ぎももっぱらアメリカ・・と言うメキシコはやっぱり日本語学習者が多いと思います。また、全世界的にみても大体いつも「日本語学習者の多い国トップ10」に入ってます。(いつもぎりぎり10位くらいですが)。
もともと、親日だったのもあると思いますが、最近はやっぱり日本のアニメや任天堂系のゲームとかそういったものの影響で日本語を始めるメキシコ人、本当に多いです。

あと、特に日本に強い興味を持っていなくても漢字はやっぱり興味があるみたいで、漢字の書いてある服やグッズは人気ですね。

その反面、こういうわけのわからん日本語もよく目にかけます↓
nihongo


逆に、これはドミニカ共和国での話しですが、アイスクリーム売りのおじさんが着てたTシャツには南極の文字が。ミョーにつぼにはまりました。

私のサインは本名をそのまま漢字で書いただけのものなのですが、カードで支払うときや銀行なんかでこの漢字のサインを書くとみんなすごい褒めてくれます。褒めてくれるのはいいのですが、その次に「私の名前も漢字で書いて!」と言われるのが困りもの。それもみんな私の後ろにお客さんがいてもお構いなし。ああ、なんてくだけた銀行員達。(苦笑)

先日Centroを歩いていると、なにやら人だかりが。
みてみると「日本風」な格好をしたメキシコ人(と思われる)女の子が「あなたの名前漢字で書きます。5ペソ(約50円)」なんて商売をしているではないですか!おまけにすごい流行っているではないですか!
でも、「それ、何語?」と言いたくなる決して日本語ではない、あくまでも「日本語風」な文字を毛筆で書いて渡してました。メキシコ人の皆さんはそれをうれしそうに受け取っていました。

うーむ。
私もやろうかな(爆)。

スポンサーサイト



テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報




top bottom