A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 06 2007

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


22
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

El Hijo del Santo

そう言えば、このブログでは今までまったく触れてなかったような気がしますが、私、実はかなりのLucha Libre(メキシコのプロレス)好きだったりします。

以前は毎週欠かさずリングサイドで絶叫していましたが(笑)、最近はなかなか行けない状態。でも、今でもテレビ中継は見てます。

そんな私の好きなLuchador(プロレスラー)の一人がEl Hijo del Santosanto 9

サントの息子(El Hijo del Santo)という名前からしてお分かりかもしれませんが、彼はメキシコを代表するヒーローEl Santoの息子なのです。お父さんのEl Santoは単なるプロレスラーの域を超えメキシコのシンボルのひとつといっても過言ではない存在です。

「エル・サントはおそらくラテンアメリカで最も著名なプロレスラーであり、メキシコでは伝説的存在として語り継がれている。彼のプロレス界におけるキャリアは40年近くにもなり、その存在はルチャ・リブレ(メキシコのプロレス)の枠を飛び越え、人々のヒーロー・正義のシンボルにまでなった。コミックや映画の主人公でヒーローを演じ、特に後者は彼の人気と神話の形成においてルチャリブレ以上の貢献を果たした。」・・とWikipediaにもあるとおり。

そんな偉大な父をもつEl Hijo del Santoですが、彼もまた素晴らしいLuchadorの一人。

「あるエル・サントの現役引退から一ヵ月後の1982年10月にデビューを果たし、「マスク剥ぎマッチ」では無類の強さを発揮し、約40人のマスク剥ぎに成功した。これは、長い歴史を誇るルチャ・リブレでも最多記録である」(「」内はWikipediaから引用)
santo 8

と、前置きかなり長くなりましたが、そのEl Hijo del Santoのグッズショップとcafeに行って来たのでそのご紹介。
santo

まずはグッズショップのほうから。
santo 2

ちょっとマスクへこんでますが、これがEl Hijo del Santoの有名な銀マスク。もちろんお父さんであるEl Santoと同じマスクです。
santo 3

Tシャツなどが多いですが、お値段高めなのでその分ちゃんとした作りのものが多かったです。

そして、cafeの方。
santo 4

こちらはシルバーで統一されていてなかなか素敵。
santo 5

Condesaという場所柄なんでしょうけど、かなりお洒落な感じ。
santo 6

実はcafeの方は「6時からオープンです」なんて言われてしまい、まだ一時間以上あったので結局別のcafeに行くことにしたのですが、一応チェックはしておきました(笑)。
Santoにちなんだメニューがあるとかそういうのはなくてメニューそのものはけっこうシンプルな感じでした。

まあ、Lucha好きとかSantoファンでなければ興味はわかないかもしれないですが、私はcafeしにまた行こうと思います。

Hijo del Santo
Tamaulipas 219,Col.Condesa
5515 2186
月曜日~土曜日 10:00-21:00

スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


21
Category: MEXICOお役立ち情報   Tags: ---

実録 メキシコ運転免許

先日、メキシコシティーで運転免許を取ってきました。
メキシコは州によって法律が異なるので運転免許に関しても州によってかなり異なるので、あくまでも今回のお話はメキシコシティーに限ってのお話です。

さて。
メキシコシティーで外国人が免許を取得するのに必要なものは・・
①パスポート
②ビザ
③住所が記載されている公共料金(電気・水道・電話など)の請求書
④申請料金 438ペソ(2007年6月現在)

となります。
②に関してですが、ツーリストカードではだめです。
③電気でも水道でもいいそうですが、実際ほとんどの人はTELMEX(電話)の請求書を使っています。私もTELMEXの請求書にしました。必ずしも本人名義でなくてもいいので、家族・あるいは大家さんの名義でもいいはずです。

さて。
じゃ、どこで申請できるのか・・と言う話ですが、まずはここに詳しく書いてあるのでスペイン語のできる方はこちらでご確認ください。
http://www.setravi.df.gob.mx/estructura/directorio/consultaModulos.html?id_tipo=17
また、Servicios de la Tesorería と言ってスーパーなどに出張所のような形で入っているところもあって365日空いていて遅くまでやっているので仕事のある方にもとても便利。ちなみにこの3つがそれにあたります。
·Gigante “Cuitláhuac”
·Comercial Mexicana “Miguel Angel de Quevedo”
.Comercial Mexicana “Rojo Gómez”

私もMiguel Angel de QuevedoにあるMEGA(Comercial Mexicana)で取得してきました。地下鉄Miguel Angel de QuevedoからTaxqueña方面のバスですぐです。駅から歩いてもいける距離です。
licencia

MEGAの2階にこんな感じであります。

それでは免許取得への手順をご紹介。

まず、写真にも写っていますが、インフォメーションカウンターのようなものがあるので、そこに運転免許を取得したい旨を伝えて申請用紙をもらいます。新規なのか再取得なのかで申請が異なるのでその旨も伝えてください。

これがその申請用紙。
licencia 2

①これを持って1階のMEGAのレジで申請料金を払います。
②これの左上に氏名と住所を書いて右下のほうにサインをします。
③そして、最初のカウンターにまた行って番号札をもらいます。
④電光掲示板に自分の番号が表示されたら申請書を提出。このとき、またパスポートやビザ、公共料金の請求書をチェックされ、生年月日・職業・未婚か既婚かなどを質問されます。
⑤端っこのほうで呼ばれたら写真撮影と指紋を押して、ちょっと待ったら免許の出来上がり!

ちなみに、朝早くに行って並べばかなり早くできると聞いていたのですが、私は10時40分到着。で、免許を受け取ったのが11時30分。
全工程50分!早っ。あ、でも最高で15分でできたという話も聞いたことがあります。

ちなみに、この免許。すごいことに、永久免許です。期限がありません。しかも筆記も実技も試験なし!おまけに健康チェックもなし!す、すごすぎ。ただ、最初にも書きましたが、他の州では1年だったり3年だったりと期限があるところも多いです。

これで私もメキシコで運転できるのだけど、私の運転技術ではメキシコシティーで運転することは一生ないような気がします(苦笑)。

追記1
メキシコシティーでの運転免許は2007年まで永久免許でしたが、2008年から変更になりました。

追記2
ブログ拍手の方にコメントと言うか質問をいただいたのですが、ブログ拍手の方のコメントには返事が出せないので、こちらに書かせていただきます。

質問
ツーリストカードはダメだそうですが90日のツーリストVISAでは取得可能ですか?
回答
ツーリストカードとツーリストビザは同じで,FMTと呼ばれるものです。FMTでは免許の取得はできません。FM3,FM2などのビザか永住者、あるいは公用ビザをお持ちの方のみとなっています。が、今後変更などもあるかもしれませんし、やはり当局にお問い合わせされるが一番だと思います。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


20
Category: BEBIDAS 飲み物   Tags: ---

ドラキュラジュース

メキシコは果物が豊富で安いので日本に比べると消費量もかなり多いと思う。食べるだけじゃなくて、ジュースとしても良く飲まれていて、街中にフレッシュジュースのスタンドがたくさんあります。
vampiro 2

ジュースだけのシンプルなところもあれば軽食も食べられるところもありますが、その場でおいしいジュースを作ってくれるので私も利用しています。

最近なんだかちょっと野菜不足。なのでビタミン補給に飲んだのがこれ。その名もvampiro(ドラキュラ)
vampiro

なんのジュースかと言いますとビーツ、にんじん、オレンジのジュースです。お店によってはパイナップルやセロリ入りだったりもします。
日本じゃビーツのジュースなんて珍しいですが、メキシコではビーツは良く食べられていますし、こうやってジュースとしても登場。

vampiroという名前は見た目の赤と、多分メキシコではビーツは貧血に良いといわれているのでこんな名前になったのではないかと思います。

vampiroは、まあ、好みもあると思いますはが、メキシコにいらっしゃったらぜひおいしいジュースを楽しんでください。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


19
Category: COMIDAS 食べ物   Tags: ---

メキシコ お勧めのお土産③ チョコレート編

またまたスーパーで買えるメキシコ お勧め土産・・ちょうど私も一時帰国を控えているのでいろいろ物色中なのです。

メキシコに限らず海外旅行の定番土産と言えばやっぱりチョコレート。
メキシコはあまり知られていませんが、実はカカオの原産国。・・とは言えあまりお土産にぴったりと言うチョコレートはなかったりするのですが、スーパーで手軽に買えるお勧めチョコレートをご紹介。

メキシコと言えば・・やっぱりこれ。
chocolate

ウィスキーボンボンならぬテキーラボンボン(?)と、言うことでテキーラ入りのチョコレート。これ、実は空港でたくさん売られているのですが、高い!スーパーで買えばかなりお買い得。でも、空港の売店にはこの商品、日本語で紹介されているのでやっぱり日本人の方はこれ、良く買うんでしょうね。友人がメキシコに来るとこのチョコレート、スーパーで買ったほうが安いよ~と紹介するとみんなやっぱりたくさんかって帰ります。
chocolate 3

いろいろなサイズがあります。あと、メキシコと言えばカルーアも有名ですよね。もちろんカルーア版もあります。
chocolate 2

こちらは瓶入り。でも、本物のテキーラと値段かわらいですね・・って、言うか本物のテキーラよりも高いかも。
chocolate 4

これはrompopeという卵黄を使った甘いリキュールがあるのですが、そのチョコレート。けっこうおいしいですよ。これもばら撒き用にはいいかもしれないですね。
chocolate 5

これはcajetaというヤギの乳で作ったキャラメルの入ったチョコレート。ご紹介しといて言うのもなんですが、私、cajeta、大の苦手。多分メキシコで唯一食べられない物かも。でも、これ、メキシコ人大好きなんですよね~。日本人でも好きな人、けっこういるかも。私はヤギの乳の独特の風味がすごく嫌なのですが、逆に好きな人にはあれがたまらなくおいしいようです。ま、一度どんな味かお試しあれ。
chocolate 6

こちらもcajetaです。

以上、スーパーで買えるお勧めのお土産 チョコレート編でした。

追伸 それぞれの写真になるべく値段も写しておいたので拡大してご覧ください。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


18
Category: MEXICOあれこれ   Tags: ---

これはなんでしょう??

急に日本へ一時帰国しなければならなくなって、ちょっとバタバタしています。そんなわけで書きたいネタはたっぷりあるのですが、それを書いている時間がなかったりします。日本滞在中も過密スケジュール。メキシコ戻ってきてからもこれまた過密スケジュールが待っているので、今後は更新も気まぐれになるかもしれませんが、まあ、ボチボチやりますのでよろしくお付き合いください。

さて。
先日Paseo de la Reforma(レフォルマ通り)を歩いていたときの話。
いろいろな写真のパネルが展示してあって通行人の目を楽しませてくれます。メキシコの好きなところのひとつがこういう街のいたるところにアートが存在しているところ。例えば地下鉄なんかにも利用者が自由に見れるような展示コーナーがあったり。

で。
そのレフォルマ通りの写真の中で気に入った一枚。
これ、何を写したものだと思いますか?
tortilla

答えは・・
カビの生えたTortilla(トルティーヤ)。
こうやって観てみるとなんだかきれいに見えてしまいます。

でも、一時帰国から帰ってきて冷蔵庫でこれを見ないで済むようにしておかないと(笑)。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


17
Category: COMIDAS 食べ物   Tags: ---

Tlaxcala旅行③ 郷土料理編

Tlaxcalaはいろんな魅力満載のところだと思いますが、その魅力を更に引き立てているのはTlaxcalaのおいしいお料理の数々。
なんせ、とにかくマイナーなTlaxcala。おいしい料理がいっぱいあるのにやっぱり料理もマイナーであまり知られていません。

Tlaxcalaへ行かれたらおいしいTlaxcala料理を満喫してください。
まずは、Zócalo周辺にいくつかあるレストランへ。ほとんどのレストランがバイキングをやっていて、私もその中のひとつを試してみました。
tlaxcala 2

夜だったのであまり写真が撮れなくて残念。でも、いろいろなバリエーションがあってどれもとってもおいしい!丁寧に作っている感じがします。値段も安めでとってもおいしくって満足。

あまりTlaxcala料理について詳しく知らなかったので地元の人に名物料理などについて聞いたらいろいろ教えてくれました。
そのうちのひとつをなんと朝から食べに行きました。なかなか内装もかわいいレストランでした。
tlaxcala 7

これがその名物料理・・って、名前忘れてしまいました・・。
tlaxcala 8

これは鶏肉にtomate verdeのソース、チーズにウチワサボテンが入っています。中はこんな感じ。
tlaxcala 9

地元の人いわく、本格的にはmaguey(テキーラの原料)にくるんで蒸すそうです。うわー。おいしそう。

すごいのはここのメニューではPulque(テキーラのどぶろくのようなもの)も選べるんです~。朝からPulque飲んじゃいました。

このレストランもZócalo周辺で値段もお手ごろでした。
また行きたい!

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


16
Category: MUSEOS 博物館   Tags: ---

Tlaxcala旅行② お勧めの博物館

前回ざっとTlaxcala旅行のご紹介をしましたが、今回は旅行で訪れておもしろかったこの博物館をご紹介。
MUSEO VIVO DE ARTES Y TRADICIONES POPLARES
tlaxcala 22

まずはTlaxcalaの台所をご紹介。
tlaxcala 12

ちょっと暗いですが、展示だけじゃなくて本当におばあちゃんが実際に居ます。さすが、MUSEO VIVOと名乗っているだけありますね。おばあちゃん、とってもかわいらしかったです。
tlaxcala 16

これ、水を浄化させるためのものです。生活の知恵ですね。
tlaxcala 13

これはサウナのようなものです。Tlaxcala以外でもメキシコの各地で今でも使っている人も居ます。私も一度体験したことあります。
tlaxcala 14

これはPulqueというテキーラのどぶろくのようなものがあるのですが、ここTlaxcalaはPulequeの製造がとても盛んなところでもあります。
tlaxcala 17

これは機織り機。
tlaxcala 21

また、TlaxcalaといえばCarnaval(カーニバル)がとても有名で、それに関する展示もけっこうありました。
tlaxcala 18

tlaxcala 19

tlaxcala 20

Tlaxcalaは本当に豊かな文化があって私はとっても気に入りました。
本当はゆっくりTlaxcala州を観て回るのがいいのでしょうけど、時間がない方はまずこの博物館でTlaxcala文化に触れるのもいいと思います。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


15
Category: MEXICO見所 地方編   Tags: ---

Tlaxcala旅行

ずいぶん前にTlaxcalaに友人と旅行に行ったのですが、そのころ忙しくしていてブログにUPできないまま。いまさら感たっぷりですが、せっかくなのでご紹介。
tlaxcala

Tlaxcala州の州都Tlaxcala市へ行ってきました。メキシコシティーから120キロ、Pueblaから32キロと近くて交通の便もよく、かつ食べ物もおいしいし民芸品もいろいろあるし、おまけに物価も安い!と素晴らしいTlaxcala・・なのに観光地としての知名度は低く、特に日本人であんまり訪れる人はいないようですが、個人的にはとっても気に入ったしお勧めの街です。
tlaxcala 3

旅行に行った時期ちょうどFeriaをやっていていろんなお店やコンサートなどの催し物が行われていました。
tlaxcala 4

これはPoncheという飲み物でグァバとかりんご、干しぶどうなどとサトウキビを煮込んだあたたかい飲み物。Tlaxcala以外でもどこでも飲めるものですが、この日すごく寒かったのでPoncheで体を温めました。
tlaxcala 5

tlaxcala 6

民芸品のお店もいくつかあって、みるのが楽しかったです。
Tlaxcalaは特に写真のブラウスのような細かい刺繍が有名です。いろいろなところでこういう刺繍を見かけますが、Tlaxcalaのものはとても質が良く、かつお値段控えめ。お勧めです。
tlaxcala 10

これは闘牛場。Tlaxcalaは実は闘牛がとても盛ん。この日も闘牛が行われる予定でしたがまだまだ開始まで時間があったので闘牛場の見学だけにしました。後で聞いた話ではTlaxcalaで闘牛を育ててスペインにも輸出しているとか・・。フーン。Tlaxcalaの闘牛、観てみたかったな。

まだまだ見所の紹介は続くのですが、今回はここまで。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


14
Category: MEXICOお役立ち情報   Tags: ---

メキシコのスーパーで買える日本食

メキシコでは日本食はとっても人気があります。なので、メキシコにホームステイや旅行などで来て、メキシコ人に日本食を振舞う機会もあるかもしれませんよね。でも、現地でどんな日本食材が手に入るのか?ってのが気になると思います。

そこで、今回はメキシコシティーのスーパーで売っている日本食材のご紹介。

まずはお米。SUSHI人気のおかげでカルフォルニア米はメキシコシティーのスーパーでは普通に売っています。値段も高くないです。
日本食 3

のりとかわさび、米酢なんかも売っています。
日本食 4

あと、なぜかメキシコのスーパーの日本食材コーナーって必ずふりかけがあるんですよね。実際、メキシコ人ってふりかけ好きだったりします。うちの相方もふりかけ大好き。
日本食

インスタントのお味噌汁も売っていますが、かなり高いです。
日本食 6

あと、パン粉とかてんぷら粉なんかもよく見かけます。
日本食 5

パン粉はメキシコ産ももちろんありますが、すごく細かいパン粉なので仕上がりがかなり異なります。気にならなければメキシコ産でもいいと思いますが。でも、日本のパン粉のほうがやっぱりメキシコ人もおいしく感じるようです。

あら、びっくり。フルーチェが(笑)。
日本食 2

Mezcla para preparar postre tipo FRUCHEってなんか変な説明(笑)。
フルーチェもなぜかよく見かけます。あと、お菓子類だとおかき類とかおつまみ系のものもありますね。

そのほかとしては醤油はキッコーマンのアメリカ産のものが売っています。そのほか照り焼きソースとかアメリカで売っているものが輸入されてます。あと、カレーのルーもありますが、これも高い!カレーを作ろうと思っている方は余裕があれば日本から持参したほうがいいと思います。

メキシコには日本食材店も複数あるのですが、今回はもっともお手軽にスーパーでも買える日本食材の紹介でした。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


13
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

お勧め韓国料理レストラン 松林

以前にもここに書きましたが、メキシコシティーのZONA ROSAはいまやちょっとした韓国人街と化しています。たくさんのレストランがあるのですが、その中で個人的においしいと思うレストラン松林。
松林

たいていの韓国料理レストランは韓国風な内装なのだけど、ここはなぜか洋風。多分以前の内装をそのまま改装せずに使っているのではないかと。ここ、1階は狭い入り口だけなのですが、2階のレストランは広いです。メキシコの韓国料理レストランってこのパターン多いです。
あと、今まで行った韓国料理レストランってどこも韓国人の方のみで仕切っているところばかりだったのですが、(お客も韓国人ばかりだし)ここはウェイターはメキシコ人。ちょっと対応は良くなかったのですが、それでもおいしかったので許す。

どこの韓国料理レストランでも本場韓国と同じにキムチ類がいろいろ運ばれてきます。これが楽しみなんですよねー。あと、日本と同じでまず水かお茶を出してくれるのもうれしい。
松林 2

毎回いろいろ食べたいと思うのだけど結局焼肉頼んじゃうんですよねー。で、ほかに頼むにはもうおなかいっぱいになってるし。
松林 3

ここで一番おいしいと思ったのは・・ご飯。なんかすごくもっちりしていておいしかったです。このご飯を食べにまた近いうちに行きたいなぁと思ってます。

ちなみに今回、なぜかチヂミをおまけに出してくれました♪
おなかいっぱいになって一人120ペソでした。

松林
Liverpool 158, Zona Rosa

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


12
Category: RECETAS レシピ   Tags: ---

Papa con Chorizo

今日は普段私が良く食べているメキシコ料理のレシピをご紹介。
papa con chorizo
Papa con Chorizo by chamoy
↑クリックしていただくとレシピに飛びます。

日本でも最近はチョリソの名前を良く聞くようになったと思いますが、メキシコでもスペイン同様チョリソは良く食べます。でも、メキシコのチョリソはソーセージのようなものではなく、ミンチ状にして食べるのが一般的。

今回ご紹介するPapa con Chorizoはすぐにできておいしいんですよね。
うちではチョリソは冷凍庫にいつもストックしてます。じゃがいも・玉ねぎはいつでもある野菜なのであまり材料がない時なんかにすぐ作れて重宝しています。

メキシコではこれはタコスの具にしたりしますが、私はこのまま食べたり、目玉焼きをのっけて食べたり。おかずにもなりますが、ビールのおつまみにもぴったり。スパイシーな感じでビールも進みます。

残念ながら日本で売っているチョリソはちょっとメキシコのものとは違うのですが、もしメキシコスタイルのチョリソが手に入ったらぜひ作ってみてください。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


11
Category: MUSEOS 博物館   Tags: ---

世界報道写真展

前回の日記にMUSEO Franz Mayerについて書きましたが、今回もその続き。
world photo

と、言ってもずいぶん前の話・・去年の話なのでいまさら感たっぷりですが(苦笑)、ちょうど今年も日本では6月16日から開催のようなので、遅れたおかげで逆にタイムリーかも?

何の話かといいますと、世界報道写真展。日本では6月16日から8月5日まで東京写真美術館で2007年の展覧会が予定されていますが、今回ご紹介しているのは2006年です。
franz mayer 2

上記2点の写真はアフリカからヨーロッパへの移住を目指した人たちの過酷な現実を写したもの。

学生時代から可能な限り足を運んでいる写真展。2006年はFranz Mayerで開催されました。
franz mayer 3

この写真は内戦で手首から先を失った父親の着替えを子供が手伝っているところ。
franz mayer 4

これまたかなり前の話ですが、映画Daimante de Sangre(Blood Diamond)を観た時この写真を思い出しました。写真が伝えるとおり、現実の世界にはまだこのような状況があるんですよね。
franz mayer 6

あまりラテンアメリカを撮影したものはなかったのですが、これはMara Salva Truchaを撮影したもの。
franz mayer 5

Mara Salva TruchaとはEl SalvadorやHondurasなど中米諸国出身者を中心にしたギャング集団のことです。
ちなみにこの写真の説明は以下の通り。
A member of the gang Mara Salvatrucha eats a candle during the celebrations of Maximón in San Andres Itzapa, Guatemala.

もうすぐ日本では2007年の展覧会とのことなので、機会があればぜひ足を運ばれることをお勧めします。メキシコではおそらく秋頃かと思いますが、今から楽しみです。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


10
Category: MUSEOS 博物館   Tags: ---

一番好きな博物館

メキシコシティーは本当にたくさんのMUSEO(博物館・美術館)があって、MUSEO好きな私にはたまらない街です。
そんな数多くあるMUSEOの中で私がもっとも好きなのはこのMUSEO
MUSEO Franz Mayer

Bellas Artesの近くPlaza Santa Cruzにあるこの博物館はメキシコに帰化したドイツ人Franz Mayerの個人コレクション(主に装飾品)の展示をメインにした博物館です。
franz mayer

常設展のほかにもいろいろおもしろい展示が企画されるのでいつも楽しみにしています。以前訪れたフィンランドのインテリアの展覧会のお話をここに書いています。

「個人コレクション」というとそれほど規模は大きくない・・と思うかもしれませんが、この方のコレクション、すごいです。本当に。
おまけに、私と趣味がぴったり。何回見ても飽きません。
また、このMUSEOは18世紀の建物を利用していますが、デザインも素敵です。非常にやる気を感じるMUSEOです。

また、最近(たしか3月ごろ)陶器の常設展が加わったので見に行ってきました。
franz mayer 9

franz mayer 12

これ↓、なんかかわいい。
franz mayer 10

これも↓。
franz mayer 11

franz mayer 13

私、大の陶器好きでもあるので、たまりません。また、常設展の方でも17世紀のタラベラ焼きの展示もあってそれも見ごたえあります。
Franz Mayer氏はかなりの陶器コレクターです。

さて。
この美術館のお気に入りは展示だけではなく、実はカフェだったりします。こんな素敵なパティオに面したところにカフェがあります。
franz mayer 7

中はこんな感じ。
franz mayer 8

お値段もお手ごろ。美術館見学の後でもいいですし、またCentro見学の休憩にもぴったり。ただし、カフェのあるエリアにも展示があるためカフェ利用のみでも5ペソの入場料を払わないといけないのがちょっと残念。でも、火曜日は博物館の入場無料の日なので、この日ならカフェへの入場料ももちろん無料です。

なにもかもが私好み。アンティークがお好きな方、ぜひ足を運んでみてください。

MUSEO Franz Mayer
Hidalgo 45. Centro Histórico 
最寄の地下鉄の駅Bellas ArtesまたはHidalgo
Tel. 5518.2266 ext. 251, 254
火曜~日曜 10:00 a 17:00 horas 水曜10:00 a 19:00 horas 月曜休館
入場料 一般$35.00 学生・教師$17.00

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


09
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

krispy Kreme@Mexico city

日本でも大人気のKrispy Kremeのドーナツですが、ここメキシコでも人気あります。メキシコはアメリカに近いしヨーロッパとの関係も強いので日本より早くお店が進出している場合がけっこうあって、krispy Kremeも日本より先にメキシコに進出していました。(ちょっと自慢気)
ちなみに日本のサイトはこちら。メキシコのサイトはなぜか見れません。

私、けっこうドーナツ好きなんです。ドーナツはアメリカ留学時代を思い出す味です。

メキシコでは菓子パンはかなり良く食べられていてドーナツも日本より良く食べられていると思いますが、普通のパン屋さんのドーナツはちょっと脂っこいんですよね。なので、今日はちょうど空港の近くに行っていたので空港にあるKrispy Kremeに行ってきました。
dona

空港の国際線出発ロビーの近くにあるフードコートのようなところにあります。日本じゃ行列できて待たないとありつけないそうですが、ここではもちろんそんなことはありません。
空港利用時なんかに気軽に食べれるのはいいですね。
dona 2

でも、今回、この写真のドーナツ以外全部売り切れ・・。並ばなくてもいいけど、選べないのは悲しい。ま、行ったのが遅い時間だったからだと思いますが。

Krispy Kremeはけっこういろいろなところにお店があります。

Krispy Kreme Santa Fé
Lateral Autopista México-Toluca 1235, Local 13, Santa Fé. Lunes a Domingo de 7:00 a 22:00 hrs.

Krispy Kreme Parque Delta
Av. Cuauhtémoc N° 462 Locales L-25 y L-26, Narvarte. Lunes a Domingo de 8:00 a 23:00 hrs.

Krispy Kreme Interlomas
Blvd. Interlomas No. 7 Esq. Parque de Granada, La Herradura. Abierto las 24 hrs.

Krispy Kreme Home Price Satélite
Blvd. Manuel vila Camacho No. 3228, Manzana I, Cd. Satélite. Lunes a Domingo de 7:00 a 23:00 hrs.

Krispy Kreme Aeropuerto Internacional de la Ciudad de México
Local No. 2 ubicado en el primer nivel del edificio D de la Terminal Internacional. Abierto las 24 hrs.

あと、Polancoにも。
Liverpool Polanco
Mariano Escobedo No. 425 entre Homero y Horacio. Col. Chapultepec, Morales C.P. 11570 México, D.F.
Lunes a Viernes: 8:00 - 20:30 hrs. Sábado: 8:00 - 21:00 hrs. Domingo: 8:00 - 20: 30 hrs.

WAL☆MARTやLiverpoolと提携しているので上記リスト以外にももっとあるのではないかと思います。

メキシコ人もドーナツ大好きなので儲かってそうですね。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


08
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

標高2200メートルでの麺料理

メキシコシティーにはたくさんの日本料理レストランがあるので、お金さえあれば日本食が食べられない・・ということはありません。
そこそこ在墨邦人もいて、それだけ日本食がメキシコでも人気があるということなのだけど、日本人向けと現地人向けとはっきり分かれているように思えます。

これはメキシコに限ったことではないけど、オーナーや調理人が日本人だとやっぱり日本人も納得の味。もちろんけっこう日本食通のメキシコ人も多いのでそういう方もたくさん顧客がいるところもある。
反面、「俺の思う日本食」的な、日本人から見たら??なメニューや組み合わせの日本食もどきもたくさん。そういうところは主にメキシコ人でにぎわっている。

個人的にはおいしければ、それでよし。とも思うし、メキシコ人の創作風?日本食もそれはそれで面白いと思う。
でも、やっぱり自腹切っていくならちゃんとした和食が食べたいと言うのが本音かな。

で。
私自身料理は大好きなのでレストランに行かなくても自分で作ればそれでいいのだけど、自分で作るのが難しい・めんどくさいものはやっぱり外食したい。その中のひとつが、麺類。

日本だと麺類は市販の麺を買ってだしやスープも買えば簡単な料理になるのだけど、ここメキシコシティーではそれが難しかったりします。
麺が売ってない・・と言うのではなく、標高2200メートルのこの街では、沸点が低くて麺がちゃんと茹で上がらないのです。中に芯が残ってしまって、まわりはブヨブヨ。

レストランで食べたとしても結局同じようなものだったりしてがっかりすることが多いのですが、久しぶりにおいしい麺料理を食べれるお店を発見!(・・って、前置き長すぎ。)

それがこのお店MUKYU・・って、無休でもなく、無給でもありません 笑。「無窮」なんだそうです。お店はこんな感じで変に「和」をイメージしたものではなく、逆にカジュアルな感じ。
mukyu 2

ここ、ラーメンがおいしいと評判なので、もう、心の中では「らーめん♪らーめん♪」と唱えながら一路レストランへ向かったのですが、ここ数日の暑さで思わず冷やしたぬきうどんに浮気してしまいました。
mukyu

久々のおうどん。食べてみると、とってもこしがあっておいしい!このメキシコシティーでこんな日本と同じようなうどんが食べられるなんて感激。ただ、これ、82ペソ(約820円)とちょっと高い。そこが残念。

メニューはけっこうオーソドックスな感じ。全体的に高めなのですが、でも一品料理なんかいい感じです。
mukyu 3

今度は数名でいろいろ注文してみたいです。
でもって、今度はラーメンも!

MUKYU 無窮
住所 Miguel Angel de Quvedo 530
最寄の地下鉄の駅 Miguel Angel de Quvedo
歩いていけなくもないですが歩くには少し遠いです。Miguel Angel de Quvedo を走っているバスで行く場合、スーパーMEGAを通り越したあたりにあります。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


07
Category: COMIDAS 食べ物   Tags: ---

Morelos名物 cecina

私は最初はMorelos州の州都Cuernavacaに3年住んでいました。
Cuernavacaについてはすでにここに書いているのでよかったらどうぞ。

Morelos州は気候もよくて自然も豊か。すごく住みやすいところなのですが、残念ながら名物とか郷土料理と言えるものがほとんどないんですよね。そんな中、メキシコ全土でMorelos産で有名なものと言えばやっぱりcecina cecinaは牛肉のものが一般的ですが、ほかにも豚や極たまに馬のものもあります。
これは、牛肉を薄くスライスして、塩をして天日に軽く干したもの。生の状態だとこんな感じ。(うーん。本当に生々しい 笑)
cecina 3

これを焼いてsalsaやguacamoleそしてcremaをかけて食べます。
cecina 4

Morelosの相方家ではBBQの定番。味もついているし、薄いのすぐに焼けておいしいし。

先日急に帰省中の相方に会いにCuermavacaへ。
で、相方お勧めのお店でcecina食べてきました。
cecina

これで一応2人前くらいなのですが、アボカドの大きさと比べてもらえればお分かりかと思いますが、けっこうなボリューム。これで100ペソくらい。(1000円くらい)普通のcecinaに比べてここのは厚めでジューシィな感じ。でも、普通の牛肉焼いたのともあんまりかわらないような?と相方に言ったら「匂いが違う!」と即効で否定されました(笑)。さすが、Morelosっ子。cecina 2

Morelosの中でも特にYacapixtlaのものが有名ですが、MorelosはD.F.から近いのでお越しの際はcecinaをお試しを。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


06
Category: COMIDAS 食べ物   Tags: ---

メキシコ人の味覚

私はメキシコの食べ物が大好きだけど、メキシコに住み始めたころメキシコ人って変な味覚を持っている・・と思うこともけっこうあったり。
たとえば、「甘くて、辛くて、酸っぱい」を合体させた味。
マンゴーアイスに唐辛子かけて食べるのなんかがこの代表例。
でも、そのうちこれもかなりおいしいと思うようになってしまった私。

そんな私が久しぶりにうーむ・・これは変だ!と思った味の組み合わせがこれ。
carlos V

これはメキシコでは昔から有名なチョコレートCarlos Vの新製品でなんとチョコレートに唐辛子入り!・・さすがにこれはちょっとびっくり。
ちなみに、2種類あるようで、chamoy味とtamarindo味。どちらもメキシコではとてもポピュラーなもので、たいてい唐辛子と組み合わせたお菓子なのですが、さすがにこれをチョコレートと組み合わせたのは初めて。

CMみてからずっと気になっていたこの商品。買ってみました。で、食べてみました。中はこんな感じ。
carlos V 2

う~ん。なんか辛そうな色ですね。
で、食べてみると・・・あれ?全然辛くない・・と思ったら後から少しピリッとします。チョコレートとchamoyのフルーツ系の酸味に唐辛子の後味・・。複雑だ。

tamarindo味のほうが好みかな。でも、個人的にはもう、買うことはないと思います(笑)。1個20円くらいなので、気になる方はお試しを。
喜ばれるかどうかは別としてお土産に買ってみるのもいいかもしれないですね。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


05
Category: MÉXICO的LOHAS   Tags: ---

ハイビスカス特集③ 美髪編

前々回・前回とハイビスカスのいろいろな効能や活用法について書きましたが、今日はその第三弾。今回は美髪編。

ハイビスカスは実は髪の毛にもとってもいいハーブなんですよね。
インドではヘナに混ぜて使ったりもするそうです。つややかな髪になるほかに育毛効果もあるとか。私はここにも書きましたがヘナで染めているので今度やってみようと思います。

ヘナはやっていなくても、たとえばここにagua de jamaicaの話を書きましたが、agua de jamaicaを作ったあとに残ったハイビスカスをもう一度煮立てて、残った抽出液で髪の毛を洗うなんてものもいいと思います。できれば最後のすすぎに使うのが一番かな。ただ、そのとき、白いタオルなどは色がつくのでやめたほうがいいと思いますが。
この抽出液、洗髪だけではなく、洗顔にもいいですし、それこそ化粧水代わりにもお使いいただけます。

で。
今回私がご紹介するのはこれ↓ハイビスカスリンス。
jamaica 6

前回ご紹介したハイビスカスのアルコール抽出液を使った市販品以上に満足できるリンスです。

レシピ
A精製水190cc
Aハイビスカス抽出液10cc
Aベタイン5g(またはグリセリン10グラム)
Aクエン酸耳掻き1
Bお好みの植物性オイル(私はホホバオイルを使いました)15cc
B乳化ワックス小さじ1
キサンタンガム小さじ半分
お好みの精油(私はゼラニウム)10滴程度

①Aを混ぜておきます。その後、60度から70度程度に暖めます。
②Bも同様に60度から70度まで暖めます。
③①と②をよく混ぜ合わせます。
④キサンタンガムを加えとろみが出るまで良く混ぜます。(だまになりますが気にせずに良く混ぜてください。そのうちちゃんと混ざります)
⑤さめたら精油を加えます。

冷蔵庫に保管して早めに使い切ってください。
なおグレープフルーツシードオイルはキサンタンガムと一緒に混ぜると分離するので入れないでください。保存上の問題でグレープフルーツシードオイルを加えたい場合はキサンタンガムを省いてください。

キサンタンガムはなければ省いてもかまいませんが、これを加えることで市販品のようなクリーミィーなリンスの出来上がり。
ハイビスカスには髪にいいといわれているクエン酸がすでに含まれているのでクエン酸もなければ省いてもOKです。

使い心地はなかなかいいですよ~。市販品、買う気にならないくらい。ゼラニウムの香りがとっても素敵で気に入ってます。
ハイビスカスのピンクで見た目もお気に入り。

リンス作りは材料をそろえれば簡単にできます。市販品よりもいいものが安くできるので満足。特にメキシコだとあまりいい市販品がないのでその点でもうれしいリンスです。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


04
Category: MÉXICO的LOHAS   Tags: ---

ハイビスカス特集② 美肌編

前回はハイビスカスの飲み物agua de jamaicaとハイビスカスジャムをご紹介しましたが、今回は外側からハイビスカスの効能を実感できる活用法をご紹介。

今までもにも書いていますが私は化粧品はほとんど手作りしてます。
ハイビスカスは美白・美肌作りのもってこいの材料で、赤い色も気に入ってます。

まず最初にこれを作ります。
jamaica 4

ハイビスカスの成分をウォッカに漬けて抽出。今回はまたまたローズヒップも一緒に漬け込みました。メキシコではホワイトリカーが手に入らないのでウォッカを使っていますが、日本ならホワイトリカーでももちろんOKです。
漬け込む材料10グラムに対し、ウォッカ100mlが基本です。なので、ハイビスカス・ローズヒップ各10グラム、ウォッカ200mlに1週間漬け込んでコーヒーフィルターなので漉します。この抽出原液は半年は持ちます。

この漬け込む過程がめんどうだ・・と言う方はハイビスカスとローズヒップのティーパックを煮出してそれで作ってもOKです。アルコールに弱い人はこの方法のほうがいいと思います。

で。
この抽出原液を使って作った化粧水。
jamaica 3

赤い色とほのかにハイビスカスとローズヒップの香りも素敵。
ローズヒップは毛穴の引き締め効果を狙いました。実際この化粧水を使い出して毛穴が目立たなくなりました。あと、ハイビスカスの保湿効果なのかしっとり感もあります。でもって、しみが目立たなくなりましたよ!!
とってもお気に入りのこの化粧水。作り方ですが、まずすでにご紹介した美肌水を作ります。その美肌水100mlにこの抽出液小さじ1を加えて出来上がり。冷蔵庫で保管して早めに使い切ってください。
私は使いきれないのでパックシートにたっぷりしみこませて贅沢に使っています。

更にクリームもハイビスカス。(と、ローズヒップ)
jamaica 5

ここですでにクリームの作り方について書いてますが、クリームを作るときに加える精製水をこのハイビスカス化粧水に変えて作りました。
また、今回はマカダミアナッツオイルとシアバターを使いました。

一応レシピを書いておくと・・

上記のハイビスカス化粧水100cc
オイル15cc(今回はマカダミア10ccにシアバター5g)
乳化ワックス5g
※精油(ゼラニウムまたはお好みの精油)5滴
※グレープシードオイル 10滴

※はオプションです。
すでにハイビスカス化粧水にグリセリンが入っているのでクリームには入れません。

作り方
①オイルとワックスを湯煎またはレンジで暖めて60度から70度で完全に溶かしておきます。
②化粧水も湯煎またはレンジで暖めて60度から70度にしておきます。
③①と②をよく混ぜ合わせます。
④グレープフルーツシードオイルを入れ、さめてから精油を加えて出来上がり。

ピンク色で見た目にもとっても気に入ってます。
飲んでもおいしいハイビスカス。化粧品としても気に入ってます。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


03
Category: BEBIDAS 飲み物   Tags: ---

ハイビスカス特集 食べる編

南国大好きで南国生活を送っている私にとって、ハイビスカスは私の好きな花のひとつ。でも、単に鑑賞するだけでなく、いろいろハイビスカスを活用しています。

今回はまず、簡単で一般的な例をご紹介。
メキシコではハイビスカスはflor de jamaicaと言って乾燥ハイビスカスを煮出して、砂糖を加え冷たいドリンクとして飲みます。この飲み物はagua de jamaicaと言ってとってもポピュラーな飲み物です。
jamaica

私もこのagua de jamaicaが大好きです。この少し甘酸っぱい飲み物、おいしいだけではなくてとっても体にいい飲み物なのです。

ハイビスカスの効能
浄血、強肝、健胃、利尿作用、疲労回復、水分滞留(むくみ改善)、コレステロール降下、血中脂肪降下、抗炎症

ハイビスカスの栄養素
ビタミンC、ポリフェノール、アントシアニン、リンゴ酸、ハイビスカス酸、クエン酸、鉄、カリウム カルシウム、マグネシウム

ポフェノールの薬効として、脳卒中、心筋梗塞、狭心症、動脈硬化を防ぐ効果があります。高い抗酸化作用があり、糖尿病、生活習慣病の予防が期待されます。アントシアニンはブルーベリーに多く含まれている成分で疲れ目、視力低下の改善に有効なんだそうです。

参考サイト
曼荼羅石鹸房
沖縄情報局

うーん。とってもうれしい効能ばかり。

で、いつも自分でこのagua de jamaicaを作っているのですが、ジュースにした後に残るハイビスカス。これも何か活用できないかと思って作ってみたのがこれ、ハイビスカスのジャム。
jamaica 2

作り方はジュースを作った後のハイビスカスとそのジュース、それに今回はこれまたビタミンCたっぷりなローズヒップ・砂糖を加えてローズヒップが柔らかくなったらミキサーなどでピューレ状に。で、再び煮詰めてレモン汁を加えて出来上がり。
ヨーグルトにかけて食べてみましたが、お、おいしい!!
テキトーに思いつきで作ってみましたが、かなり私好みの味に仕上がりました。ハイビスカスもローズヒップも美容にもとってもいいんですよね。捨ててしまうものを活用ってのもうれしい。乾燥ハイビスカスが手に入ったらぜひお試しを。
また、メキシコにお越しの際はagua de jamaica、お勧めです。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


02
Category: MEXICOあれこれ   Tags: ---

雨季に突入?

日本みたいに「本日梅雨入り」なんてことは誰も言っていないけど、今年はすでに雨季に入っていると思うのだけど、そう思ったら今度はいい天気続きで、実際どうなんだか。

メキシコシティーの天気はまったくもって予想できない。
朝晴れているので薄着してでかけるとお昼過ぎには曇りだし、午後には豪雨・・なんてのがしょっちゅう。そう思って急に寒くなった時用にショールとか持って出かけるのだけど、ずっと晴れてたり。
一日の中に四季がある・・なんていうけど、住んでる人間にはまったく難しい気候なのです。

晴れていればそれはそれでいいのですが、そうなると今度は大気汚染がひどくなるし、乾燥すると肌に悪い。
雨が降ったら振ったで、降りだすとすごい雨量なので動けないのですが、雨がやんでも油断できないのが道路事情。
メキシコシティーの道路は排水設備がしっかりしていないし、排水溝がすぐ流れてきたごみでつまってしまうのもあって雨が降ると道路は川に変身。当然車も渋滞するし、バスも混む。おまけにバスに乗ろうにもバス停の前の道路はすでに川と化しているので川を乗り越えて乗車するのはほぼ無理。

ああ、なんて大変なところなんでしょう・・。
メキシコシティーは急激に人口が増加した街で、そのツケがいろんなところに出ている街です。都市計画の大切さを実感する街でもあります。

ちなみに、メキシコシティーの年間平均気温と降雨量は次の通り・・らしいんだけど・・。

月間平均
1月 最低 8°C 最高 21°C 降水量 1.8 mm
2月 最低 10°C 最高 23°C 降水量 2.7 mm
3月 最低 12°C 最高 25°C 降水量 5.9 mm
4月 最低 13°C 最高 26°C 降水量 9.4 mm
5月 最低 14°C 最高 26°C 降水量 30.1 mm
6月 最低 14°C 最高 24°C 降水量 53.7 mm
7月 最低 13°C 最高 23°C 降水量 82.2 mm
8月 最低 13°C 最高 23°C 降水量 74.5 mm
9月 最低 13°C 最高 22°C 降水量 66.3 mm
10月 最低 12°C 最高 22°C 降水量 30.9 mm
11月 最低 10°C 最高 22°C 降水量 5.8 mm
12月 最低 -- 最高 -- 降水量 4.9 mm
うーん。
住んでいる人間としてはこのデータと個人的感覚とはまったく一致しないです。昨年11月から1月くらいまでうちのあたりは-3度まで下がったし(まあ、これは異常気象ですが)、降雨量ももっと多い気がします。やっぱりこれも環境破壊によるものなのかな・・と思う今日この頃。

観光でいらっしゃるならメキシコシティーのベストシーズンは3月から5月上旬あたり。雨季は通常5月下旬くらいから9月いっぱいくらいまで。日本のような梅雨とは全然違いますが、一旦降り出すと動けなくなります。これからの時期、メキシコシティーにいらっしゃる方はなるべく午前中に行動、午後は雨が降る可能性が高いので博物館見学やおちゃしたりしてゆっくりすごされることをお勧めします。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


01
Category: PELÍCURAS 映画   Tags: ---

JC CHAVEZ

やっぱり映画は映画館で観るもんだ・・と思っている私ですが、映画館に行く時間がなさそうだったのでついついPirata(海賊版)を買ってしまいました・・15ペソ也。
ま、相方と二人で観て15ペソって確かに安い。そりゃあ、みんなPirata買うわな。でも、やっぱりPirataは質が悪いのでイマイチ映画に集中できず。極力映画館で観ようと改めて思ってみたり。

と、言うわけで今回観たのはDiego Lunaの初監督作品であるJC Chávez
JC CHAVEZ

メキシコが生んだ偉大なるボクサーJulio César Chávezのドキュメンタリー。Chávezは114戦107勝(KO88回)5敗2分というメキシコボクシング史上というよりもボクシング史上に輝くボクサーです。これだけ対戦してKOしてタイトルを獲得したボクサーはいません。

ちなみに獲得タイトルは・・
第16代WBC世界J・ライト級王者
WBA世界ライト級王者
第19代WBC世界ライト級王者
第22代WBC世界J・ウェルター級王者
第7代IBF世界J・ウェルター級王者
第24代WBC世界J・ウェルター級王者
一方Diego Lunaも現在のメキシコ映画界を代表する俳優の一人。
gael y diego

これは今年のアカデミー賞授賞式でのDiego Luna(右)・・もちろんお隣にはGael Garcíaが。本当に「いつも一緒」ですね~。

この映画、Diego Luna初監督作品というわけでかなり話題になっていましたし、メディアでの露出もかなり多かったです。
が、私個人としては正直、あんまりDiego Lunaの作品だって言うことには期待はなし。でも、そうは言いつつどんな作品作ったのかは興味があったわけです。

相方はまあ、だいたいDiego Lunaと同世代(相方のほうが年上ですが)なので、やっぱりDiego LunaのChávez観とかなり近いようで、いちいち「あ、この試合は~で、~だったんだよね」といった感じに解説し始める。フーン。相方はけっこう喜んでみてました。ま、私も解説付でよくわかったけど。

映画として、それなりにまとまっていたと思う。ただ、かなりの荒削り作品でもあると思いますが。撮影は大変だったんじゃないかと思う。実際3年を撮影に費やしています。だけど、やっぱり良くも悪くもDiego Lunaだよな~と。つまり、彼が撮ったから例えばSalinas元大統領とかマイク・タイソンとか軽く登場できちゃうわけで・・。その辺がなんだか、個人的には好きじゃない。ちなみに本人も時々映画の中に登場していますが、特に何かを表現しているわけではなく、あくまでも撮影の一環でそこに居た・・と言う感じで登場しています。

でも、次のDiego Luna作品をどんなのを撮るのか観てみたいな、とは思いました。

ちなみにこの映画、ある程度Chávezについてやメキシコのボクシングを取り巻く諸々の事情や背景なでを理解していないと多分観てもあまりよくわからないと思います。でも逆にある意味勉強にはなるかもしれないですが。なので、あくまでもそういうことに興味がある人向けです。

私はボクサーとしても人間としてもChávezってやっぱり魅力のある人だなと思います。(あのシナロア弁が好きです)

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。