FC2ブログ

A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 11 2007

04
Category: MEXICOあれこれ   Tags: ---

TABASCOの大水害

死者の日の話の続きを書こうかと思いましたが、大水害の話。
日本でも報道されているようですが、TABASCO州の州都VILLAHERMOSAが大水害に見舞われ大変な状況になってます。
tabasco

OAXACA滞在中にCAFEで見かけた新聞の写真にびっくり。TABASCOといえばオルメカ遺跡で有名ですが、写真でお分かりの通り、水につかっているではないですか。ちょうどこの遺跡のあるところ(LA VENTA)は氾濫したGrijalva川のすぐ隣なんですよね。

今回のこの大水害、TABASO州は低地でメキシコでももっとも湿原地帯が多いところなのですが、数日続いた豪雨で市内の川が氾濫・・なんと市内の70から80%が水没・・と言う報道が繰り返されています。が、実際は豪雨による天災ではなく人災であったと思います。と、言うのも水位の急上昇はpeñitasダムの水門を開いたことにあるからですが、このことはあまり報道されていないように思います。

それにしてもここ50年でもっとも深刻な水害といわれ、100万人にもなると言われる被災者への支援活動が繰り広げられていますが、今現在もまだ水が引かない状態で、避難所も水浸しで避難するところさえないような状況なんだそうです。

もうすぐクリスマスシーズンになりますが、それまでに復旧することを願います。

スポンサーサイト



テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



9
10
11
12
13
14
15
16
22
23
26
27
28

top bottom