FC2ブログ

A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 06 2008

17
Category: PELÍCURAS 映画   Tags: ---

Gael García初監督作品 Deficit

映画ネタは久しぶりな気がします。
先日、相方と公開前から気になっていたGael García初監督作品であるDeficitを観に行ってきました。

まだこれから観に行く方もいると思うので、映画の詳細は控えるとして・・
感想は・・

がっかり。

な~んて言われたらもう、観る気なくなると思いますが。
でも、あまりにも期待はずれでびっくりしました。批評でもかなり酷評されているようですが、正直、Gaelはこの映画で何を表現したかったのか・・全く中途半端でした。見終わった後もなんだか雨季に突入したD.F.の空のようになんだか晴れない気分が続く。

よく言われることですが、「名選手が名監督になるわけではない」と同じで、俳優としてすばらしくても監督として素晴らしいかというのはやっぱり別問題なのですよね。正直、今回は主演でもGael君が出ていますが、演技の方も・・たいしたことなかったです。

この映画、Tepoztlanで撮影されたので見慣れた風景がスクリーンに映し出されている点は個人的には好きですが、トータルとしては映像も非常に雑な感じを受けました。

メキシコのこういった日本とは比べ物にならない「格差社会」を描いた作品ですが、手法としてあまりにも単純で、面白みや新鮮さ、衝撃は全くなし。
でも、今後のGael作品に期待はしたいと思います。

スポンサーサイト



テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
20
25
26
29

top bottom