FC2ブログ

A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 12 2008

23
Category: MUSEOS 博物館   Tags: ---

こんな家に住みたい ②

まだまだ続く「こんな家に住んでみたい。Robert Brady邸編」は続きます。
robert brady 15
このプール付きの中庭がこれまたきれい。
robert brady 16

個人的にマンションなんかの素敵なお部屋より、やっぱり庭付きの家のほうがはるかに魅力を感じるのはやっぱり緑・自然は最高の演出だからだと思います。
robert brady 17

さて。
この開放的なお部屋にはお面がいっぱい。個人的にも面・マスクの類が大好きで、マスク文化にとても興味があります。私は元々アフリカにつよい関心があって、アフリカ文化を追いかけている人なのですが、このRobert Brady氏もアフリカがお好きだったのか、けっこうアフリカ物があります。それも個人的にこの博物館が好きな理由の一つです。
robert brady 18

ここもクッションが素敵。この部屋は私が昔住んでいた家と結構似ていて、かつ、私もこういうデコレーション(ここまで豪華ではないですが)していたので、なんかちょっと親近感がわく部屋です。
robert brady 19
これは別の部屋ですが、ここもアフリカから収集したものが多いです。
robert brady 20
またまたクッションに注目。
robert brady 21

こちらのお面は多分Guerrero州のPelea de Tigureに使うものではないかと思います。Guerrero州は民芸品の宝庫ですが、とりわけお面が有名で、Guerrero州にお面を買いに行く旅行を計画しつつ、未だに実行できていません。Guerrero州はAcapulcoやZihuatanejoと言ったビーチリゾートかTaxcoくらいしか観光客は行きませんが、私のとっては伝統文化・民芸品・おいしい食事に安くありつけるなかなか興味深い州のひとつです。
robert brady 22

でも、これだけお面があってもアジアのお面は全然ないのですが、アジアの民芸品は別のお部屋にどーんとありますので、また後ほど紹介します。
robert brady 23

こちらはダイニング。私もタラベラ焼きの絵皿を壁に飾っているのですが、ここも同じような感じ。絵皿は何枚あっても素敵だなぁと思います。
日本人的感覚ではこういうピンク色をダイニングのメインカラーには持ってこないと思いますが、私もメキシコカンピンクが大好きで、私のマンションも部屋ごとにテーマカラーがあるのですが、私がメインに使っている部屋はメキシコカンピンクで統一しています。私、ピンクと言う色にはあまり関心がなかったのですが、メキシコに住むようになって異様にメキシコカンピンクが好きになり、今じゃ、メキシコ版林家パー子のようになってしまいました。

この後、とっても素敵なキッチンのお話に移るのですが、長くなるので今回はここまで。


↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報




top bottom