A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 02 2009

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


24
Category: PELÍCURAS 映画   Tags: ---

力作。

先日しばらくブログの更新はお休みないしは不定期更新・・と書いたばかりですが、やっぱり山ほどネタが貯まっていて、かつ毎日新しくネタも入ってくるので思いついたときに消化しておかないと・・と言う気もして本日結局更新しています。ま、こんな感じで気まぐれ更新にお付き合いしていただければ・・と思いますので、今後もたまに覗いてみていただければと思います。

さて。
急に書きたくなった理由は先週末公開された映画El Traspatio(Backyard)を早速観に行ってきたのですが、予想していた以上の素晴らしい出来で、これはぜひ書かないと、と思ったからです。
この映画はGael García主演で非常に高い評価を得ているEl crimen del padre Amaroの監督Carlos Carrera の作品でアメリカ国境の街Ciudad Juarezで1990年代初頭から起きている連続女性殺人事件を描いています。
アマロ神父の罪 [DVD]
アマロ神父の罪 [DVD]
この連続殺人事件は既に死者も1000人以上を数え、行方不明者も合わせると膨大な数の女性がこの国境の町で姿を消していることになります。そして、発見された遺体のほとんどに暴行された跡があり、焼かれていたり、臓器がなかったり・・。なので暴行シーンを売り物にするビデオのためであるとか、臓器売買が目的であるとか、マフィアの黒魔術的儀式の生贄であるとか様々な憶測がありますが、現在に至るまで真相は闇の中であり、姿を消す女性の数も増える一方なのです。少しだけ細くしておくと、このCd.Juarezをはじめメキシコの北部にはMaquiladoraと呼ばれる工業地帯があり、ここには安価な単純作業を請け負う女性労働者がたくさん出稼ぎに来ていて、彼女達の大半は地方から単身で来るため、行方不明になっても気づかれず、周りも単に仕事が嫌でやめて故郷に帰ったのだろう・・程度にしか思われないことも事件に影響を与えています。

そんなCd.Juarezは映画のタイトルEl Traspatio(裏庭)という言葉がぴったりな街で女性連続殺人事件だけではなく、ありとあらゆる社会のひずみがそこにはあり、映画でも良く描かれていると思います。それは冒頭部分でラジオ番組の司会者がこの街をいい表すシーンがあるのですが、その通りだと思います。また個人的な思い入れとして、私はかつてアメリカに住んでいたのですが、この映画で描かれているCd.Juarezにも当時行ったことがあり、かつArizonaに住んでいたのでこの映画のエンディングで描かれていた夕焼けはかつて私がアメリカでみた夕焼けそのものでした。あの頃アメリカ側から見ていた夕焼けをその後メキシコ側から観ることになるとは思いもしませんでしたが、同じ夕焼けですが、どちらから眺めるかによってその夕焼けも違うように感じられました。

実はこの映画、あんまり期待せずに見に行ったのですが、それはCarlos Carreraの前作El crimen del padre Amaroが私はそれほど評価していなかったからで、でも、相方も観たいといっていたので観てみたらびっくりするほどよい出来で驚きました。この映画のストーリーは多くの部分が実話に基づいており、映画の中に登場するエジプト人や先住民族のカップルの話もすべて実際に起こったことです。ただ、実話なのかどうか以上に非常にストーリー・構成が練られているので話の中に引き込まれる感じがすごくあって、女性(あえて誰からは書きませんが)がレイプ(輪姦)されて殺され、捨てられるシーンにはとても感情移入してしまいました。とても映画の中のフィクションとは割り切れない強烈なリアリティを突きつけられた感じがあってしばし映画を観ながら、また見終わってから呆然としてしまうほどでした。

非常に評価できる映画ですが、個人的には1点だけ納得できない部分があって、それはこの映画そのものを非常に「女性の視点」に偏って描いている点です。それはもしかすると監督の意図と言うよりも社会でどう捉えられているかを描いただけに過ぎないかもしれませんが。しかしながら、この問題は女性だけの問題ではなく、男性の問題でもあり、そして社会の問題であるのだと私は思います。なので、ぜひ多くの男性にも見てもらいたい作品なのです。

さて、この映画の中には日系企業も出てきて、その通訳訳でこちらで女優業をされている方が出ているのですが、一度友人のホームパーティでお会いしたことが会って(先方は全く覚えていらっしゃらないと思いますが)知っている方がスクリーンに出ていると言うのもより映画に対する親近感もわくものです。

ところで、その会社の名前はKIKAIというのだけど、最初は日系の会社とは言っていなかったことやアクセントも違うので全然気がつかなかったけどKIKAI=機械かよ!と思わず突っ込んでしまいました。(もうちょうっとひねりがあってもいいと思うんですが)

そんなことはさて置き、単なる女性連続殺人事件にとどまらない、多くの社会問題を正面から描いたこの作品、ぜひ多くの方に観ていただきたいと思いますし、メキシコやラテンアメリカの多くの国が抱える問題を知るのに非常に適した映画だと思います。


スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


22
Category: 未分類   Tags: ---

お知らせ。

知らない間に10万アクセス突破。2006年1月に始めたブログですが約3年で10万アクセスが多いのか少ないのかわかりませんが、基本的に自分の好きなことをつらつらと書いている一方通行ブログなので、それでもアクセスしてくださる方がこんなにいたのはちょっと驚きかもしれません。

さて。
10万アクセスとは特に関係ないのですが、今後しばらくブログを更新している時間的余裕がもてそうにないので、しばらくお休みになりそうです。と、言ってもまだメキシコネタがどっさりあって今後はかなり気ままに更新できるときに更新できればいいな、と思っています。
時間がない・・と言うのはいろいろ新しいことに手を出そうと思っていて、正直、もう私の心はそっちの方向に旅立っています 笑。なので、けっしてブログ更新するのが嫌になったので、飽きたのでもなく、あくまでも新しいプロジェクト準備期間のお休み、と受け取っていただければ幸いです。(とは言え、発展的にこのブログも終了させるかもしれません。あと数ヶ月もすればご報告できるかもしれないし、しないかもしれません←相変わらず気まぐれです)

ここ数ヶ月人気ブログランキングに参加しておりましたが、登録削除いたしました。応援してくださった読者の方々、ありがとうございました。

しばらく放置気味になると思いますのでコメントも受け付けない方向で置いておきます。

このブログを通していわゆる典型的な作られたメキシコのイメージではなく、メキシコってこんなお洒落でかっこよくって、面白いんだ、ってのを少しでも伝えられたらそれで満足です。

そう遠くない将来、また何らかの形で皆様に再会できればいいな、と思いつつしばらくのお休みです。

ありがとうございました。



テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


20
Category: MEXICOお役立ち情報   Tags: ---

歯医者@D.F.

私がこのブログをやっている理由として、メキシコに関するブログは結構数はあると思いますが、実用的なブログと言うのは私の知る限りない、と思ってます。なので、感想文的ブログではなく、情報源となるようなブログがないので、それなら自分がやるか、というようなのも私にとってはブログをやっているひとつの理由です。(もちろんブログをやる理由なんてご本人の自由だし、読む方も同様だと思いますし、メキシコ関連のほかのブログを批判したいわけではありません)

メキシコはアメリカやアジア、ヨーロッパなんかに比べると在住している日本人が少ないですが、かつて日本人なんてほとんどいない国に住んでいたので、それから考えるとかなり大量の日本人がいる国なのにあんまり情報が整ってないな・・とよく思うのです。と、言うわけで自分が体験したことを書くときは参照になるデータを載せて、いつか誰かの役に立てばそれもよし、と言うわけで勝手に個人的なある種のデータベースになればいいなと思いつつ書いています。

で、本題。
本日、重~い腰を上げて行って来ました、歯医者さんに。
日本で旅行保険などに加入してきた方の場合、歯科治療は基本的にはカバーされないと思います。つまり全額自腹になるわけで、そうなると料金も気になります。こっちで保険に入っている人は加入プランによってまちまちなのでなんともいえませんが、でも料金以外にも当然腕も気になります。

メキシコ在住7年とは言え、普段からメチャメチャ健康で歯もトラブルがないのでいざと言うときにどこがいいのかと言う情報を持っていないことに気がついてこちらの医療事情に詳しい方に相談して勧めてもらった歯医者さんに行って来ました。
ちなみに今回の理由は・・詰め物がポロッと取れた・・と言うものです。

本題に入る前に。
最近健康診断も受診しなければならなかったりで、健康だけがとりえの私ですが、医療機関に頻繁に足を運んでいるのですが、メキシコシティーではお金さえあればかなり高水準の医療を受けることが出来ます。むしろ、日本よりもずっと快適だし、きれいだし、待たなくてもよかったり。だけど、当然料金はびっくりするくらい高いです。その代わりそれこそ無料で、あるいはかなりの低料金で診察してくれるところもありますが、一概には言えませんがやはり問題のあるところも多いです。
つまり、メキシコはものすごい格差社会というか階級社会なので豪華で快適な医療機関から無料だけどいつ診察してもらえるんだかもわからないようなところまでかなり幅があります。
私個人としては保険で全部カバーできる場合はもちろん高くてもサービスのいい、信用できる医療機関(例えばHospital Español)に行きますが、自腹の場合値段は中級でも腕は確かな人を探すことになります。あと、歯科医は日系人も多いので、料金が高くても言葉の不安がある方はそういう日系の歯科医がいいと思います。

今回の場合、紹介してくれた方いわく「料金も良心的で腕もいい」と言うことですが、実際行ってみて左のコメントは本当だと思います。
結局詰め物が取れたところは虫歯になってしまっていたので削ってもらって詰めてもらって400ペソ。手際が良くて腕もいいと思います。女性の歯科医なのでその点も安心できます。もちろんメキシコ人で日本語はわかりませんのである程度スペイン語が出来る方にお勧めできるところだと思います。
土日も診察してくれるのが勤め人にはありがたいです。

DENTAL DEL ANGEL
Dra.Patricia Morones Reyes
Av.Chapultepec 554 Col.Roma(地下鉄のChapultepec駅の近く。1階はローストチキン屋で日本で言うところの3階(メキシコだと2階)にあります。)
Tel 5553-7358

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


19
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

暫定1位の韓国レストラン。

仕事帰りの平日。でも、今日は早く帰らないでちょっと一杯飲みながらわいわいと過ごしたい・・と言うことで仕事仲間と友人と向かったのは最近評判の韓国料理屋。
ZONA ROZAには数え切れないほど韓国レストランがありますが、今日ご紹介するのはその中でも今のところ私の中でランキング1位に輝くお店です。
coreano

急いで写真撮ったらなんか良くわからない写真になってしまいましたが、かなり店内は広くて明るい感じ。韓国料理屋はちょっと雰囲気的に入りにくいところが多いですが、ここは道路に面しているし、怪しげな雰囲気もなく、日本人で初めての方も入りやすいと思います。でも、たくさんの韓国人と壁にはってあるハングルのメニューでテンションがあがります。ちなみに写真に写っている銀色の煙突のようなものは焼肉用で、これで煙を吸い上げるのと、炭の火が弱まるとこれを伸ばして炭にふたをするような感じにするとまた炭の火の勢いがつくんですよねー。これって韓国から持ってきていると思いますが、本格的でかなり気に入りました。
coreano 2

ここの小鉢、けっこう充実していて私好み。味もいいです。じゃがいもの煮っころがし韓国風って感じの小鉢が特に美味しかったです。あと、写真には写ってないですが玉子焼きなんかも出してくれました。
coreano 3

もちろんキムチも美味しい。お肉につけるお味噌もこれも美味しい。いやぁー、小鉢だけでもまたまたテンションあがる我々一行。
coreano 4
まずはデーンとリブアイから。炭火で焼くと格別。お肉もジューシィー。
coreano 6

これは先ほどのリブアイが焼けたところですね。ああ、思い出してもテンションがあがります。ここ、お店を仕切る韓国人のおじちゃんもすごく愛想がよくってなんか和みます。
coreano 5

ここの個人的な売りはなんと言っても牛タン!(写真左)私、牛タンが大好物なんです。メキシコでもタコスで牛タンありますが、薄い牛タンを炭火で焼いてレモンとお塩で食べるのがいいんです。ああ、幸せ。

とにかくたくさん食べて、ビールも飲んで、チップ込みお一人様200ペソでした。円にすると1400円程度。安っ!

私の個人的韓国料理ランキング1位に入るこのお店、ぜひお試しを。

NADEFO
Liverpool 183. Col. Juaréz

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


18
Category: MÉXICO お祭り・イベント   Tags: ---

世界記録樹立。

先日ご紹介した2月14日のキスイベントですが、やはり予想通り世界記録を樹立したそうです。
Beso

ちなみに、一度にたくさんの人がキスをした世界記録を保持していたのはロンドンで3.3万人が参加していたそうですが、今回のメキシコシティーのZócaloでは4万人が参加したんだとか。もっとも、参加者の中にかなりゲイのカップルがいた・・と言うのがこれまたメキシコシティーらしいと思いました。

なにはともあれ、世界一が好きなメキシコ市民は満足していることと思います。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


17
Category: MEXICO見所 地方編   Tags: ---

ちょっと小旅行 ③ Pachuca編。

Real del Monteに行ったあとはPachucaへ。PachucaはHidalgo州の州都ですが、Pachucaと言えばやっぱり日本でも試合したことのある名門サッカーチームが有名・・と、言うか観光地ではないのであまりこれと言ったものはないんですよね。でも、実際に歩いてみると思ったより街並みはきれいだな、と思いました。
pachuca

まずは街の中心地にあるこの時計台。ここに観光案内所もあったりして、Pachuca歩きの基点となります。(ただし日曜は閉まっているようですが)
pachuca 4

近づくとこんな感じ。なんかあんまりメキシコっぽくない感じですね。それにしても空、青いなー。最近ちょくちょくHidalgo州に行くのですが、Hidalgoに抱いていたイメージってなんとなく曇っているイメージだったのだけど、実際は行くたびにこんな感じで晴天続きです。
pachuca 2
広場はこんな感じ。
pachuca 3

この街が急速に広がっている感じが写真にも写っています。今回相方とPachucaの印象は見事に一致したのですが、それは「Tolucaみたい」・・①メキシコシティーから近い(1時間程度) ②工業都市 ③名門サッカーチーム ④これといって見所はないけど、まあ、だからといって居心地は悪くない
pachuca 5

個人的にはTolucaよりこういう感じの明るい雰囲気がする分、Pachucaの方が好きかな。特に何があるわけではないですが、多分住むには悪くない感じもします。きっと地元に詳しい人に案内してもらったらかなり印象が違ったかもしれません。

また、そのうち行くこともあると思うのでそれまでにまたちょっと下調べしておこうかな、と思います。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


16
Category: MEXICOお店 地方編   Tags: ---

旅先で見つけた美味しいお店 Pachuca編。

2月頭の連休にReal del Monteに行った来た話は既に書きましたが、Real del MonteのあとHidalgo州の州都であるPachucaへ。散策しているうちにお昼ご飯の時間に。私の事前調査でめぼしをつけていたレストランに行く途中、ふと目に入ったこのお店。
carnitas pachuca

なんかレトロな感じがかわいい。このお店Carnitasのお店なのだけど、私の食道楽の直感から行くと美味しいに違いない・・と思ったら相方もかなり気になる様子。
carnitas pachuca 4

当初行こうと思っていたレストランは結局却下してこのCarnitas屋へ。Carnitasについてはもう何度も書いているのでブログ内検索でCarnitasと入れればいろいろ出てくるはずですので気になる方はどうぞ。ちなみに、Hidalgoには美味しいものがいろいろありますが、Carnitasもそのひとつ。
carnitas pachuca 2

まず、私の定番はMaciza(手前)とCuerito(奥)・・メキシコ来た当初はCueritoなんて食べられない・・と思っていましたが、今ではすっかり大好物。私のコラーゲンの源。
carnitas pachuca 3
まずはMacizaにSalsa Verdeをかけていただきました。うー、おいしい。
carnitas pachuca 5

お次はCueritoにSalsa Rojaでいただきました。こちらもなかなか美味しいけど、Macizaの方がおいしいかな。
carnitas pachuca 6

最後にCostillaを注文。うん、これが一番おいしい。しかも、最初はToritillaが一枚だったのだけど、この注文から2枚になった。多分最初の時点ではToritillaが足りなかったようです。ここのCarnitasのTacosは私達の予想通り、かなり美味しいです。特にTortillaがクリスピーな感じで他のお店とはこの点がかなり違うように思います。(もしかするとPachucaでは他の店でもそうなのかも知れませんが・・。)
ちなみに、多分Tacosも飲み物も1つ10ペソだと思います、ここのお店。

こういう旅でちょっといい感じのお店を見つけると旅の満足感がUPするもんです。

GRAN TITANIA
(住所は正確ではありません)多分Gerrrero通りの90番地あたり

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


15
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

たまにはこんな中華。

先日メキシコで飲食業のコンサルタントをされている方とお食事に。この方のお勧め中華レストランへ行ってきました。
Lomas de ChapultepecエリアにあるZHAOというお店。名前は聞いていたけど、このエリアはメキシコシティーで最も高級なエリアで、有名なお店もたくさんあるエリアですが、私はまだこのレストランにも行った事がなかったし、飲食業界のプロの方が勧めるお店っても興味があって行って来ました。
ZHAO
夜のお食事なのでフラッシュ使わないで撮影する私なのでデジカメもって行っても多分うまく撮れないと思って持って行きませんでした。なので、写真は借り物です。でもってお料理の写真もなし。

壁は今は違う感じになっていてもっとシックでお洒落です。うーん、なんていうかメキシコの中華屋っぽくない。NYとかにありそうな感じ。(なんか発想が貧困な表現ですが)お客さんは意外と中国人が多かったです・・もちろんお金持っていそうな中国人。赤と黒がしっとりと演出していていい感じです。ぱっと見た感じ中国的ではないのだけど、ところどころにさりげなく漢字をデザインしたオブジェとかあってそういう控えめなところも◎。

で。
肝心のお料理ですが、ここは広東料理(シェフももちろん広東出身)が売りなお店で点心がおいしいのですが、種類そのものはあまりありませんが、なかなか本格的です。
あとは私の大好きな福建炒飯はメキシコの中華ではありえないほどあっさりしていて日本人の好みですね。蒸し魚もかなり美味しかったです。麺類も頼みましたがそれはたいしたことなかったかな。あと青島ビールがあるところも個人的にはポイントUP

全体的に味はいいです。お店の雰囲気、サービス共に合格点。そしてお値段もだいたい一人300~400ペソほどでOKなのでそれも内容を考えると安いです。でも、中華の大勢でガヤガヤ、おなか一杯に食べる・・で残ったらお持ち帰り・・ってところではないです。あと、日本人の大半はこういう妙にお洒落でハイソな感じの中華って苦手な人も多いかもしれませんが。(料理もテーブルにウェイターがついてサーブしてくれるタイプだし)
あくまでもお上品に・・って感じで、量も少なめなので遅めのディナーとかにお勧めなかな。もうすぎてしまいましたが、バレンタインデーとか何かちょっとスペシャルな日の演出によいかも。
基本的に予約されていくことをお勧めします。(特に週末)

たまにはこんな中華もいいな、と思いました。

ZHAO
Avenida de las Palmas 530,1er.Pios (Ixe銀行の上) Col.Lomas de Chapultepec
Tel. 5540 1900 / 5540 1902

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


14
Category: MÉXICO お祭り・イベント   Tags: ---

Bésame Mucho

今日は2月14日。今日はDía de Amor y Amistad愛と友情の日・・そう、ラテンアメリカでは日本のような女性から男性へ愛の告白日ではなく、全般的な愛と友情の日なのです。

そんな本日のイベントと言えばこれ↓
besame mucho
本日午後3時から開催されるAmor es sin violencia..Bésame mucho
簡単に言うとZócaloで一度にたくさんの人がキスをするイベントで世界記録に挑戦すると言うもの。もちとん誰でも参加可能なイベントで、人数が世界一に達成した時点で10秒間キスをする・・んだそう。

メキシコ・・と言うかメキシコシティーっ子はこういう世界記録というのが大好きなんですよねー。確かにメキシコシティーには世界一○○な物がけっこうあるのですが、なんというかこの世界一にこだわるのはある種のコンプレックスのようにも思えますが、まあ、お祭り好きなメキシコ人、かならずや本日世界記録を樹立すると思われます。

このイベントの後にはSusana Zavaletaによる国歌斉唱とVicente Fernándezの無料コンサートがあるようです。私は相方がかぜで寝込んでいるので本日は自宅待機ですが、今日はどこのレストランもかなり込み合うことだと思うので日を改めて食事にでも行こうかと思います。(昨日給料日だったのですが、銀行のATMには長蛇の列が・・)

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


13
Category: MUSEOS 博物館   Tags: ---

メキシコの宝 ④

久しぶりにまたまた人類学博物館の続きです。今回はMichoacán州の展示をご紹介。
antropologia 37

Michoacánも非常に豊かな文化があるところで、自然も美しく料理もおいしい・・そしてメキシコ市から比較的近い(車で4,5時間)ということで観光地として人気のある州でもあります。Michoacánは今でも先住民族文化が根付いていて保たれている州なので素晴らしい民芸品に出会える場所でもあります。
antropologia 38
この展示なんて、一種本当に女性がそこにいるように見えませんか?
antropologia 39
Michoacánは11月1・2日の死者の日の伝統行事が盛んなところです。
antropologia 40

後方の写真に写っているのは有名なハニッツィオ島のもので、死者の日は湖にもこうやって船を飾りつけ、ろうそくをともします。
antropologia 41

これはタラスコ族の有名な老人の踊りの衣装です。この老人の踊りは実はメチャメチャ動きが早く、なかなかコミカルで、関西人の私はこの踊りを見るといつも吉本新喜劇での間寛平のおじいちゃんをおもいだしてしまします。
antropologia 42
民族衣装もいろいろ見ていて楽しいものです。
antropologia 43
単なる展示とはあなどれない芸術性も感じます。
antropologia 44

メキシコは広いので一度の滞在ではあまり見てまわることはできないと思うので、そんなときはこの人類学博物館でメキシコ文化の豊かさに触れてみるのがいいと思います。ここで見て興味を持ったことを旅の中で実際に訪れる、触れてみる、というのもいいと思います。
antropologia 45
こんな風に食文化について触れられているのも個人的にはポイント高いです。
antropologia 46

これも死者の日の祭壇ですね。キリスト教徒土着的な文化のシンクレティズムはメキシコの大きな特徴のひとつです。
antropologia 46

この展示も展示とは思えないリアリティ・臨場感があっていいなぁ、と思います。

まだまだ人類学博物館のメキシコの宝のお話は続きます。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


12
Category: COMIDAS 食べ物   Tags: ---

旅先のうまいもの Real del Monte編。

旅先での楽しみはやっぱりその土地のおいしいものを食べること!
Hidalgo州にもいろいろ美味しいものがたくさんありますが、以前にも既に紹介しているPastesを再度ご紹介。
real del monte 6

Pastesはイギリス人が鉱山にたくさんやって来てその時鉱山でも食べやすいイギリスのPastyをメキシコ風に変えていった物です。なのでこのReal del MonteはHidalgo州の中でも本場・・と言うことで街中にPastes屋さんがあります。
real del monte 11

ちょっとコーヒーでも飲んで休憩したいね、と言うことで入ったこのお店。2階席からは街並みも見れてなかなかいい感じです。
real del monte 12

あんまりおなかはすいていなかったのだけど、やっぱり食べないときがすまない!ということでPastesをc注文。
real del monte 13

このじゃがいもとミンチというのが伝統的なPastesです。ここのPastesとっても美味しかったです。これで8ペソとお値段も控えめ。
real del monte 15

あと、Hidalgo州特にReal del Monteは伝統的なパンが有名。HidalgoといえばPulque(既に何度もPulqueについては書いているので気になる方はブログ内検索でPulqueと入力してみてください)ですが、Pulqueのパンも有名。でもって、私はPan de Pulqueが好物なのでもちろんReal del Monteでも買いましたよー。
real del monte 14

右側に写っているのがPulqueパン。左側はPulqueパンに生クリームを入れて焼いたもの。どちらもほんのり甘くってそのままでも美味しいですが、ピリッと辛いメキシコ料理に添えてもいけると思います。Real del Monteに行ったらPastesだけじゃなくてパンもお試しを。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


11
Category: MEXICO見所 地方編   Tags: ---

ちょっと小旅行 ②

前回のReal del Monteへの小旅行のお話の続き。
この街は銀鉱山で栄えた街なのですが、それを象徴するのがこの像↓
real del monte 8

今でもこの街では銀細工、つまり銀アクセサリーを売るお店がたくさんあって観光客でにぎわっています。ただ、銀を買うならやっぱりTaxcoの方がいいと思います。
real del monte 7

なんだか渋い感じの市場があったので覗いてみました。とりわけ変わったものとか売っていませんでしたが、この外観、好きです。
real del monte 9

この日は2月2日・・つまりDía de la Candelariaの日だったので(赤ちゃんのキリスト人形を教会に持って行って祝福を受ける・・つまり一種のお宮参りのようなもの)たくさんに人がキリスト人形を抱えて教会に来ていました。教会に入るとちょうどミサの最中でした。
real del monte 10

街の見所のひとつに「芸術家の小道」と言うのがあったので行ってみました。どの辺が芸術家なのかと思ってみてみると、ここでTVドラマやビデオクリップ、映画などがいろいろ撮影されたからのようでしたが、正直ドの辺がどう芸術家なのかわかりませんでした。でも、Real del Monte自体はとても雰囲気のある街なので、D.F.からのちょっとお出かけにはお勧めです。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


10
Category: MEXICO見所 地方編   Tags: ---

ちょっと小旅行。

2月の頭に3連休があったのだけど、仕事やらなんやらでバタバタしていたので遠出はできそうにないけど、せっかくの連休・・どこか行きたいね・・ということで相方がPachucaに行きたいと言うのでPachucaに行くならReal del Monteにも行きたい・・と言うことで両方行くことに。日帰りで。

Pachucaまではメキシコシティーからバスで1時間15分くらい。Real del Monteまでは1時間45分くらいで到着します。北バスターミナルからたまにReal del Monteまで行くバスがあるので、Pachucaで乗り換えるよりそのままReal del Monteまで行くバスに乗る方が時間のロスはないですが、本数はあんまり多くないようです。私達は運が良くてターミナルについたらあと5分で出発と言うタイミングでReal del Monte行きに乗れました。
real del monte

寒い、と聞いていたけど確かにひんやりと高地独特の気候です。つまり写真をご覧になればわかるとおりかなり日差しは強いのですが、けっして暑くはなく、空気が冷たいのです。なんだかペルーのクスコやボリビアのラパスを思い出しますが、相方いわくコロンビアの山間部にある街にそっくりなんだとか。
real del monte 2

Real del MonteはPueblo Magicoというメキシコ観光省などによる国内の魅力ある街のひとつに選らばれていて、メキシコシティーから近いこともあってけっこう観光地なのですが、外国人はほとんどみかけず、もっぱら訪れるのは国内観光客です。
real del monte 3

人はけっこういるのだけど、ざわざわした感じはなくて落ち着いています。のんびりと散策するのに向いている街です。市内の観光スポットを回るバスもありますが、かなり人気があるようでたくさん人が待っていました。
real del monte 4
この街は銀で栄えた街なのですが、それを表すかのように亀さんも銀。
real del monte 5
街並みも落ち着いているのだけど、かわいらしくていい感じ。まだまだ続きます。



↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


09
Category: MÉXICO お祭り・イベント   Tags: ---

メキシコ女子の憧れ ③

まだまだ15añosのパーティーは続きますが、いよいよ終盤。
15 años 19

chambalánを従えた踊りも終わってまたディスコタイムかな?と思いきや「サプライズがあります」とのアナウンス。なんだろう・・と思っていると・・
15 años 21

なんとchinelosの登場。chinelosとはMorelos州を代表するカーニバルの仮装です。Morelos州は観光地の割りにこれといった観光の超目玉がないところだったりしますが、カーニバルは別。この州ではカーニバルは盛大にやります。
15 años 22

でもって、Morelosっ子はカーニバルの音楽、踊りが大好きなんですよね。なのでこの日も突然のサプライズにみんな大喜びで大盛り上がり。
15 años 23

それまでずっとひたすらテーブルで飲んでいた相方もやはりMorelosっ子の血が騒ぐのか、ふと見ると踊っておりました。
15 años 24

いやいや、こういうサプライズは楽しいですね。本物を観たい方は1月・2月はぜひMorelos州へお越しください。
15 años 25
記念撮影も人気。
15 años 26
これはなんとな幻想的に写っていたので。
15 años 27
UPで写すとこんな感じです。
15 años 28

かなり盛り上がりましたが、この後Tacos al Pastorの屋台が登場。みんなにTacosの夜食が振舞われました。この時点で既に12時半。招待状には2時からとあったので、すでに10時間ほど経過。ここで我々は退散したのですが、相方の妹夫婦は最後までいたのですが、ラストは朝の6時半・・いやぁー、その体力がうらやましいです 笑。

15añosはとてもメキシコらしいパーティーなので誘われることがあればぜひ体験してみてください。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


08
Category: MÉXICO お祭り・イベント   Tags: ---

メキシコ女子の憧れ ②

前回の15añosの続きです。15añosは結婚式よりも派手にやることも多いと書きましたが、まるで結婚式のようにケーキもあります。
15 años 11

写真を見ればわかるとおり、もう時間はこの時点で9時回ってました。パーティーの招待状にあった開始時間は2時。ケーキ入刀まで7時間以上!で、ケーキ食べてお開き・・なんてことはもちろんないのでまだまだパーティーも続きます。
15 años 12
結婚式同様ちゃんと踊るスペースがあって、夜になってますます盛り上がります。
15 años 13

そして、15añosのパーティーでの一番の見せ場はなんと言っても主役の女の子(15añeraと呼ばれる)とchambalánと呼ばれる男性を従えたダンスショー。
15 años 16

そもそも今回の15añosのパーティーに行った最大の理由は我が一族のconsentido(お気に入りとかかわいがられている子という意味)のJがchambalánをやるからそれを観に行こう・・と言うもの。Jは相方のいとこにあたるのだけど、相方とは歳が離れているので感覚的には甥っ子です。私もJがまだ小さいころから知っているのだけど、Jが子供からすっかり青年に変わっているのを見ると不思議な感じです。ちなみに珍しく身内の写真ですが右手に写っているのがJ・・なかなか男前なんですよー。将来が楽しみだ。
15 años 17

15añosでは通常5人のchambalánを従えて踊りを披露しますが、だいたい伝統的なゆったりした踊りとモダンでポップな踊りをひとつやるのが一般的。こういう踊りはたいてい振り付け師をやとってパーティーのかなり前から練習を重ねます。
15 años 15

踊りの途中でティアラの贈呈式のようなものがあって、ますます15añeraがとても感激しているようでした。
15 años 18
そして夜は更けていくのですが、もちろんまだまだ終わりません。


↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


07
Category: MÉXICO お祭り・イベント   Tags: ---

メキシコ女子の憧れ。

先週末は相方一族の家族行事に参加するためにCuernavacaへ。その行事は15 añosと言ってメキシコでは女の子が15歳になるとそれはそれは盛大なパーティーをするのです。一般的に結婚式よりも御金をかけるとい言われる15 añosをご紹介します。
15 años

会場に到着すると既にこんな感じ。もちろんこの女の子が本日の主役。ちなみにこの子は相方の妹のだんなの姪っ子・・って日本的にはかなり遠縁のような気がしますが、メキシコでは全然そんなことはありません。
15 años 4

会場の様子。いやぁー、まさに結婚式並み。そういえば相方の妹の結婚式もこんな感じでガーデンパーティーだったのだけど、さすがメキシコ女子の夢である15 años・・テーマカラーはピンクですな。
15 años 6
こんな感じでピンクでコーディネート。いやぁー、女の子って感じですねー。
15 años 3

本日のお料理。メキシコ風ではなく洋風ですが、この鶏肉にかかっているソースはやっぱり唐辛子入り。
15 años 7
各テーブルに置かれるテキーラにも主役が登場。
15 años 9

結婚式のキャンドルサービスのような感じで主役の女の子は各テーブルをまわって写真撮影。
15 años 8

幸せ一杯って感じですねー。まさにメキシコ女子の夢の舞台なのです。おそらく昔は女の子は15歳が成人として扱われる年齢でこういうパーティーがまさに社交界へのデビューだったんでしょうね。今では単なる盛大なパーティーですが、女の子の夢であることは変わりなし。
15 años 10

だんだん暗くなってきましたが、これからがパーティーの本番。まだまだ続きます、15 añosのお話も。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


06
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

メキシコ民族舞踊の夕べ。

ここ数日ブログを書いている場合ではないくらい、息をつく暇もないくらい仕事が忙しかったのですが、その忙しかった仕事の打ち上げのお話。打ち上げと言っても私が感じなのでまあ、これも仕事のうちなのですが、仕事であれ、何であれ、楽しめるときには楽しまないと・・と言うことで打ち上げ会場に選んだのはメキシコ料理とメキシコ民族舞踊が楽しめるお店FOCOLARE
私は在メキシコ7年だし、民族舞踊は数え切れないくらい観ていますが、今回の仕事のお客さんたちはメキシコ以外の国のいろいろな国からやってきた方々なのでやっぱりメキシコを楽しんで帰って欲しかったのと、宿泊先から歩いていけるところにあるのでここにしました。
focolare

ここでは平日は8時45分から民族舞踊のショーがあるのですが、仕事も遅くまで押してしまった上に渋滞に巻き込まれ、着いたのは9時ごろ。既にマリアッチショーが始まっていました。
focolare 9

この方、個人的にはメキシコの天童よしみなのですが、実は日本にもいたことがあるそうでNHKの番組にも出たことがあるとか。で、かなり日本語がお上手。しかも日本語での営業もお上手。
focolare 2

そして踊りの方へ。ここはショーと料理がセットになっていて500ペソとなっています。料理はフルコースで数種類の中から選べます。で、チップはほぼ強制的に15パーセント取られます。なので、メキシコ的感覚で言えば決してお安くはないのですが、ドルにしてみるとまあそんなもんだね、と言うお値段(36ドルプラスチップ)です。
focolare 3
あまり時間のない人にはこういうセットになった場所はお手軽でいいと思います。
focolare 4

あと、身近で観れるのもいい点だと思いますが、その分場所取りが重要です。予約した方がいいですが、あまりステージの脇は見えにくいのと、ステージに背中を向けて座らないといけない席があるので、出来れば丸テーブルの席のほうがいいと思います。
focolare 5

ここのショーのレベルはけっこうちゃんとしていると思うので、踊りの方は楽しめると思います。が、正直お食事はあまりレベルは高くなく、観光客相手な感じがしますね、やっぱり。そういう意味ではBellas Artesなどのきちんとした民族舞踊に特化したショーの方がいいとは思いますが、まあ、そこまで求めない人も多いでしょうし、これはこれで楽しいと思います。
focolare 6

ショーは多分2時間近くで、いろいろな踊りが見えます。これはアステカの踊りですが、よくこの高地(2200メートル)であんな動きができるなぁ・・といつも感心してしまいます。この方たちもかなり踊りのキレはよかったです。
focolare 7
なかなかショーとして、いかに観せるか、と言う部分を考えた構成だと思います。
focolare 8

これは最後の方のベラクルスのLa Bambaです。やっぱりこの曲はMUSTですね、民族舞踊では。
メキシコ通の方はどうかわかりませんが、初めて観る方にはここのショーは十分面白いと思います。少々お値段はしますが、せっかくメキシコに来たのだから何かメキシコ的な時間が過ごしたい方にお勧めです。

FOCOLARE
Hamburgo 87, Col.Juarez, Zona Roza
Tel 5207 8257

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


05
Category: MUSEOS 博物館   Tags: ---

メキシコの宝 ③

メキシコの宝シリーズですが、前回から引き続きHuichol族の展示のお話です。
antropologia 17

これは既に説明済みですが、毛糸のような糸を貼り付けていくアート。この色彩、デザイン、とにかく目を奪われます。
antropologia 18
こういう円形のものも多いです。
antropologia 19

こちらはビーズ細工ですが、ブレスレットなら買っても持って帰るのも楽だし、お値段もまあまあお手頃です。
antropologia 20

これがHuicho族の男性の民族衣装。一般的に女性の民族衣装のほうが色鮮やかなものが多いですが、Huicholの人々の民族衣装は男性の方が色鮮やかで非常に特徴的です。
antropologia 20

こちらは女性の民族衣装とバッグ。ああ、こういうバッグ、大好きなんですよね。もちろん我が家にもありますが、いくつでも欲しくなります。
antropologia 21

さらに他のバッグやベルトなど。どれも大変細かくて見ていて飽きません。ほんとうにHuicholの民芸品のレベルは高いです。
antropologia 22

これもバッグですが、やっぱり人類学博物館に展示されるだけあって他のところで見るよりレベルの高い作品が多いですが、でも、お店で買うものでも素晴らしいものはたくさんあるので、かさばらないし気に入れば市内の民芸品市場などで購入できます。
antropologia 23
こちらもバッグですが、かなりデザインが細かいです。
antropologia 24

うわぁー。こういうの好みです。お部屋にいっぱい飾りたい。
下の三つの作品も毛糸を貼り付けたものですが、デザインや配色・・まねできません。いつかこういう対策を購入したいです。きっとずっと眺めていそうです。
antropologia 26
antropologia 27
antropologia 28


↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


04
Category: MÉXICO的LOHAS   Tags: ---

手作りローション。

メキシコでは俗に2月はFebrero Loco(狂った2月)といわれるくらい気候がコロコロ変わる時期です。
もともとメキシコシティーは1日の中に四季がある、と言われるように高地なので朝晩の気温差が非常に激しく、乾燥もひどいし、大気汚染もひどいし、紫外線もきつく・・決してお肌にはやさしくない環境なのです。とは言え、住んでいる以上そのお肌に優しくない環境を嘆くよりも対策を考えて実行する方が現実的。

あまりメキシコ人は↑に書いたような環境を特に気にしていない人が多いのでこれと言ったぴったり商品はないに等しいので、いつものごとく自分で作るわけです。

手作り化粧品を始めてから、本当にたいていのものは簡単に自分で作れるし、効果も高いことがよくわかりましたが、本当に簡単にできるものと言えば、やっぱりローションではないでしょうか。
最近けっこヘアーローションを使うのでこれも手作り。で、乾燥がひどいときなんかに顔にシュッと吹きかけられるタイプのローションを作ってお肌と髪の毛両方に使えたら一石二鳥だな・・と言うことで作ったのがこれ、シルクローション。
spray

もちろん、シルクは日本から持ってきているのでメキシコではちょっと手に入らないかと思いますが、でも、別にシルクじゃなくてもいろいろなローションが作れるし。
シルクって髪の毛にも、お肌にもいいんですよねー。なんかリッチな感じだし。

だいたい一度に200CCくらい作って髪の毛のシュッ、ちょっと乾燥しているなぁ・・と思ったらシュッとやっていると2週間くらいで使い切り。(ちなみに防腐の観点からGSEを入れています)コストも安いのでそういう意味でも安心して使えます。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


03
Category: RECETAS レシピ   Tags: ---

超簡単なお助けレシピ・メキシコ版。

今日は急な来客にも、急に一杯飲みたくなったけどおつまみがない時にも、とにかくなんかすぐ食べたいときにも対応できるメキシコ的一品をご紹介。
aguacate relleno

Cpicon ツナのチポマヨディップ by chamoy
↑クリックでレシピへ

これはすぐに出来るチポトレとツナのクリームディップをアボカドに載せたもので、こういうアボカドのくぼんだところに何か載せたり、つめたりするものをメキシコではAguacate Rellenoといいます。見た目的にもちょっとお洒落な感じになるし、簡単なのでお勧め。

このディップだけでもおいしい。これ、おにぎりにもあうし、もちろんパンに挟んでサンドイッチもOKだし、野菜スティックなんかに絡めて食べてもよし、野菜サラダに添えたり、冷奴にかけたりと応用もききますので一度お試しを。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


02
Category: RECETAS レシピ   Tags: ---

メキシコのおふくろの味。

以前ここでメキシコのおばあちゃんの味をご紹介しましたが、今回はおふくろの味。一般的におふくろの味のほうがおばあちゃんの料理より手軽に出来るものが多いと思いますが、
今回ご紹介するのはPicadilloというメキシコの肉じゃがのような料理です。
picadillo

Cpicon Picadillo by chamoy←クリックでレシピへ。

最近お肉の値上がりがかなり激しいので以前ほど経済的な料理ではないですが、それでも手軽に安くでできるまさに家庭の味。そして、Chipotleのだしが良く効いていて日本人の口にも良く合う料理だと思います。これをメインディッシュにして食べることもありますが、Quesadillaの具にしたりTosatadas(揚げたトルティーヤにいろいろトッピングしたもの)にOK、あとメキシコ人はしませんが、残ったものをオムレツの具にしてもおいしいですよ。

ちなみに、Chipotleとはこんな感じのものです。
chipotle

ChipotleとはJalapeñoの完熟したものをスモークしたものですが、あまりにも味が違うし、見た目も変わるため、メキシコ人でもChipotleがもともとJalapeñoだとは知らない人がいるくらいです。
chipotle 2

こういう缶詰にして売られているものは乾燥したChipotleを黒砂糖やにんにく、たまねぎ、酢などで漬け込んでやわらかくしたもので、このままでもパンに塗ったりして使いますが、マヨネーズやクリームチーズとの相性が抜群です。
日本でもこの味にはまってしまう人がけっこういるようで、ネットでも販売されているので割と手に入りやすいと思いますので、一度お試しを。

CHILE CHIPOTLE ADOBADOチレ チポトレ(切り)重量228g (全容量380g).【メキシコ食材】チレ・...


↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


01
Category: MUSEOS 博物館   Tags: ---

メキシコの宝 ②

さて。
メキシコが世界に誇る人類学博物館のお宝紹介の続きです。
antropologia 8

この博物館を訪れる人の多くは多分考古学分野の展示のほうが興味があるのだと思いますが、私はやっぱり人々の文化・生活により興味があります。そもそもこの博物館は名前の通り人類学的見地からたくさんの私の興味を引く展示があるわけです。
antropologia 9

細かいことですが、こういう人形に民族衣装を着せただけの展示であっても、そういうシンプルさから逆に展示技術の高低がよく表れるものだとおもうのですが、さすがここの展示はこういう展示でもかなりの気合を感じます。それは衣装の着せ方ひとつをとってもそうですし、人形を置く位置、角度・・とにかく非常に計算されていると思うんですよね。
antropologia 10

当然のことながら各展示には解説があります。おそらくここを訪れる多くの人にとっては見ることが先で解説を読んでいる時間もないと思いますが、背景を知るのはとても大切かつ面白いことだな、と私は思いますので、だからこそこの博物館には何度も足を運んでいます。
antropologia 11

さて。
ここからHuichol族のコーナー。Huichol族に関しては既にここで書いていますが、とにもかくにも素晴らしい芸術品の数々。このHuicholコーナーを見るだけでも私にはここに来る価値はあると思っています。ちなみにこの展示されているものはOjo de Dios(神の目)と呼ばれるものです。
antropologia 13

まずはHuicholのビーズ細工から。いつまでも見入ってしまうような作品ですが、このビーズ細工に始めてであったのはアメリカのアリゾナ州ツーソンに留学していた頃。アメリカ人の友人が連れて行ってくれたアンティークショップのようなお店に数点、Huicholのこのビーズ細工があったのです。かなり大作だったのもありますが、びっくりするようなお値段が付いていたのを良く覚えています。でも、その値段はともかく、すごい作品だなーと思ったのもよく覚えていて、それからしばらくしてメキシコに住むことになり、メキシコであの時みたビーズ細工に対面したとき、とても不思議なようで、それでいてやっぱりここで再び出会うべきものだったんだな・・と妙に納得しました。それ以来Huicholの民芸品はメキシコで最も私が好きな民芸品なのです。
antropologia 14

我が家にもいくつかあるのですが、買ってみて思ったのはけっこうこのビーズ、ポロッと取れるんですよね。
なので、あまり引越しの多い人にはお勧めできないものです。でも、ついつい欲しくなってしまうのですよね。
antropologia 15

先ほどの写真の中で妙に気になる表情のふくろう発見。なんかNHKの番組とかに出てきそうなキャラのような気がする・・のはわたしだけ?
antropologia 16

いやぁ~、これくらいの大作が私も欲しいのです。ちなみに私がツーソンでみたものもこんな感じでした。

まだまだ続く。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



21
23
25
26
27
28

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。