A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


In 01 2010

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


25
Category: COMIDAS 食べ物   Tags: ---

Guerrero州グルメ。

現在住んでいる中米某国はレストランのレベルは中米一と言われているけど、この国の食べ物自体がびっくりするほどバリエーションがなく、「ああ、メキシコの食文化が懐かしい」と度々思うのです。なので、メキシコに戻ると食べたいものリストが常に一杯なのですが、今回のAcapulco家族旅行ではAcapulcoのあるGuerrero州の料理を楽しんできました。ちなみにGuerrero州は食文化の豊かなところで、かつ、郷土料理がたくさんあります。相方一族は元をたどれば父方も母方もTaxcoの人間で、Guerrero州にルーツを持つせいか、Guerrero料理への愛着が強い一家でもあります。

Acaoulco 4

まずはCarnitas・・って、Michoacánが本場じゃなかったけ?といわれそうですが、GuerreroもCarnitasをよく食べる州です。ま、Guerreroだからというより、単に私がCarnita好きでメキシコに戻ったらCarnitasが食べたいーーと思っていたからですが。で、これ、朝ごはんですが、何か?

Acaoulco 5

こちらはTorta de Lechónというもので、これは初めて食べました。こういうのがまさに旅の醍醐味よね~と思うローカルな一品。ちなみにLechónは子豚のことです。子豚のグリルをフランスパン風の香ばしいパンに挟んであります。これで確か12ペソくらい。(日本円だと100円くらい)私、大のLechón好き。以前カリブ在住だった頃、カリブではLechónの丸焼きがご馳走で、丸ごと焼いている姿はそれはもう「残酷焼き」と言った言葉がぴったりなのですが、味はとっても美味。子豚なのでとってもジューシーで、臭みもありません。このTortaはローカルグルメなのですが、こんなのが身近にあったらきっと頻繁に食べていることだと思います。これはかなりお勧めですが、Acapulcoのその辺の市場で食べたので場所はわからず。まあ、でも、市場なんかではどこでもあるのではないかと思いますが。見かけたらぜひお試しを。
Acaoulco 6

これはBarbacoa de Resなのですが、Barbacoaはヤギ、羊などが一般的ですが、牛でも作ります。むしろ牛の方が食べやすくて日本人にはお勧めです。で、今回一緒に旅行した相方の妹のだんなさん、この人ものすごい食に対するエネルギーのある人で、Acapulcoにもしょっちゅう来ているせいもあり、Acapulcoローカルフードガイドができるくらい詳しい人で、その彼のお勧めのお店で食べました。写真には写ってませんが、Barbacoaといえば当然コンソメが付き物ですが、これがまた絶品。このコンソメだけでも来る価値あり。で、お肉の方もこれまた美味しかったです。当然トルティーヤも手で作っていて焼き立てでこれまた美味。これも朝ごはんですが、何か?

Acaoulco 7

Acapulcoに来たというのに、全くの肉三昧でシーフード大好きな私の期待はちょっと外れていたのだけど、相方一家に言わせるとAcapulcoの中心地にあるシーフードレストランはどれも高くてまずいんだそう。本当においしい価値のあるシーフードはBarra Viejaに行かないとない、と言われ、Barra Viejaまではけっこう距離があるので、今回は断念。写真の海老料理はCamarones a la Diabla(直訳すると悪魔風の海老)。唐辛子ベースの料理は悪魔風と名前がつくものが多いのですが、この海老料理は前述の相方の妹のだんなさんの親戚のレストランでいただきました。ソースがにんにくがきいていてなかなか美味しかったです。

本当においしいGuerrero料理はやはり村に行かないとないと思いますが、メキシコの文化の豊かさは食生活にも色濃く反映されていて、そんな違いを見る、味わうのが旅の楽しみだな、と改めて思いました。

スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報


24
Category: MEXICO見所 地方編   Tags: ---

ACAPULCAZO!!

いやぁー、あっと言う間に2010年ですね。びっくりです。
前回更新したのは現在居住している中米某国に赴任する前なので、もう半年以上前なんですねー。
そんな訳でもうすっかりブログを書くという行為そのものから遠のいていましたが、そろそろちょっとは更新しようかという気にもなってきたので久しぶりに書いています。

結局昨年はメキシコから日本→印度→マカオ、香港→日本→メキシコ経由で中米某国というよくよく考えると大移動な一年でした。まあ、今年も拠点は変わりませんが、地球一周する予定です、仕事と研究、プライベートで。

昨年は死者の日、そしてクリスマス・年末年始休暇はメキシコで過ごしました。クリスマスはACAPULCOで。
Acaoulco


実は私、メキシコに7年も住んでいたにもかかわらず・・・

Acapulco・・はじめてだったりします。これを言うとすべてのメキシコ人にびっくりされますが。
まあ、近いし、いつでも行くことはあるだろう・・と思っていたら、ありませんでした 笑。
相方の家族はAcapulcoが大好きなのですが、今回の旅行はAcapulcoに一度も行った事のない私のために企画されたもので、相方一家(相方両親、妹夫婦、弟夫婦、と相方と私、という総勢8名で行って来ました。
Acaoulco 2

上の写真はPlaya Princessでの相方の後姿。
いやぁー、疲れました 笑。めったに体調を崩さない私が旅行から戻って軽く寝込んだ位 笑。
基本的に私はカリブ海でオールインクルーシブリゾートでまったりするのが好きな人なので、メキシコ人のテンションの高さと元気さについていけず・・苦笑。おまけに暑い国に住んでいるのでAcapulcoは寒かった。(というとみんなに驚かれますが)もちろんAcapulcoも暑いのですが、けっこう日陰とか風のあるところだと涼しかったんですねよ。
でも、家族旅行はいいですねー。連れて行ってもらえてよかったです。

Acaoulco 3

こちらはPlaya Papagayo 個人的には三つ行ったビーチの中で一番良かったです。ただしここは日陰もあんまりないし、風もないので暑いですが。

余談ですがAcapulcoの景色は香港にちょっと似ているように思えたり。もちろん香港の方が圧倒的ですが、でも、Acapulcoのような景観、夜景も含めて意外とメキシコにはこういうのはないんじゃないかと思います。
Acapulcoはアジアとの交易の中心となる港だったこともあるし、どこかで何かのつながりを感じなくもない気がします。
そして落ちぶれたと言われていたAcapulcoですが、休暇シーズンだったのもあると思いますが、とにかくメキシコ人でにぎわっていました。
またゆっくり来てみるのもいいかな。

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。