A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


22
Category: HOTELES ホテル   Tags: ---

San Cristobal de las Casas お宿編

SCC(San Cristobal de las Casas)はメキシコの中でもHOTELがとっても充実している街のひとつだと思う。と言うのは、この街はHOTELの水準が高い割には値段がとってもお手ごろ。ツインで50~60ドルも出せば素敵なコロニアル調のHOTELに泊まれます。なので、この街ではHOTEL滞在を楽しむのもお勧めなのです。

が。
今回、私は観光できたのではなく、フィールドワーク。おまけに費用は当初メキシコ政府サイドが出してくれる話もあったのですが、結局自腹。トホホ。と、言うわけで経費節約を余儀なくされました(苦笑)。
最も節約できそうなのはやっぱり宿泊費・・と言うことで今回はHOTEL滞在を満喫するのはあきらめました。

ま、どうせ朝から晩まで出かけているわけだし、寝られればそれでよし・・なんだけど。
かと言ってバッグパッカー宿は嫌だ・・と、言うわけで私の予算の範囲内でかつ、静かに寝れそうなこのお宿お宿・・それがこのHOTEL POSADA JOVEL
ここは道路を挟んでHOTEL部門とPOSADA部門が分かれているというユニークなつくり。HOTELのほうが値段が高く、POSADAのほうがエコノミー。
私はPOSADAのほうに泊まったのですが、お部屋はこんな感じ。
jovel

これで1泊100ペソ(約1000円)はお得。ただし、トイレ・シャワーは共同。ま、どうせ夜寝るだけだし、まあ、いいか・・と決定。ちなみにトイレ・シャワー付だと200ペソ。で、HOTELのほうだとシングルで300ペソなんだそうです。
部屋の周辺はこんな感じ。
jovel 2

なかなかインテリアなんかもChiapasっぽくてかわいい。
きれいに管理されていて、その点も好感が持てました。

道路を挟んでHOTELサイドのほうにはレストランもあってここで朝食バイキングもやってます。
jovel6

今回朝早かったのでこの朝食バイキング、ありがたかったです。
宿泊客は40ペソ(約400円)で、おなかいっぱい。メニューはそれほどたくさんあるわけではないですが、私の大好物TAMALESがおいしい!
jovel 3

もちろん手作りです。バナナの葉っぱのTAMALESととうもろこしの皮で包んだTAMALESの2種類。中はこんな感じ。
jovel 4

お庭を眺めながら食べれるテーブルもあります。

ちなみにHOTELのお部屋はこの庭に面してあります。
jovel 5


値段もとってもお手ごろだし、清潔で安心感のあるこのHOTEL
女性一人でもお勧めです。

ただ、唯一の難点はロケーション。
街の中心までは徒歩で十分いけるので日中はまったく問題ないのですが、もし、夜出かけるようならちょっと問題。と、言うのも周辺は夜はまったく人気がなくなります。なので夜遊びに出たりする方には向いてないです。

ちなみに、San Cristobal de las Casasの治安は日中は悪くはないです。夜でもD.F.なんかの方がよっぽど治安が悪いと思いますがやはり夜の一人歩きなんかはご注意を。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit
私はバナナの皮のタマレが好きです。
バナナの方がクリーミーな感じがするから。
これは、北の方と南の方の違いなのでしょうか?

食べ物の写真いつもおいしそうですね!
Edit
猫娘さん
私もTAMALESはバナナの葉っぱの方が好きです。おいしいですよね~。でも、太るんですよね~(苦笑)。
バナナの葉っぱのTAMALESは確かに南の方が一般的ですね。特にOAXACAのものが有名です。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。