A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


06
Category: MEXICO見所 D.F.編   Tags: ---

メキシコの新しい世界遺産

仕事が忙しく、なかなか更新する時間のない今日この頃。本当は今日も日曜にもかかわらず出張にでる予定だったのだけど流れたので一日家事をして、その後まったりネットしている状態。けっこうこういう休日も好きだったりします。

日本に一時帰国している間、日本でもメキシコの話題がいくつかあったと言う話を前々回書きましたが、ひとつはメキシコ人Carlos Slimが世界一のお金持ちになったと言うお話を既に書きました。で、今回はメキシコに新たな世界遺産が登録されたお話。

その場所はメキシコ国立自治大学(Universidad Nacional Autonoma de Mexico、UNAM)の中央キャンパス「大学都市」
UNAM


メキシコ国立自治大学(Universidad Nacional Autonoma de Mexico、UNAM)の中央キャンパスが広がる「大学都市(University City)」は、1949-52年にかけてメキシコシティ(Mexico City)に、60人を超える建築家と技術者、芸術家によって建造された。その結果、同キャンパスはメキシコ先住民の伝統、特にスペイン人による征服以前の伝統様式をも垣間見れる20世紀モダニズムの珍しい一例となっている。ユネスコの世界遺産委員会は「中南米における最も重要なモダニズムの象徴の一つ」と評価。・・なんだそうです。

メキシコ人とこの話をすると「世界遺産に登録されてさらに入学希望者が増えるんじゃないかな」と言ってました。この大学にはCEPEと呼ばれる外国人用のスペイン語コースもあるので日本人も多くいる学校ですが、そちらのほうも入学希望者が増えそうですね。

UNAMは大学としてもメキシコトップクラスだし、建物眺めているだけでもそのすごさが伝わってくるようなところです。でも、ちょっと前に学生数を見たら26万人!って、それってどうよ?と思う数ですよね。教職員などなどを含めれば30万人くらいかな?文字通り立派な「大学都市」ですよね。
学生相手の安い食事などにありつけるし、観光がてら、学食などを食べてPUMAS(UNAMのプロサッカーチーム)グッズなんかを買う・・なんていうのも面白いと思います。

ちなみに。
UNAMは大学なのでもちろん見学は無料です。(ただし、平日のみになりますが)地下鉄3号線の終点Universidadから無料のバスが大学構内を走っています。学部によってはCopilco駅のほうが近い場合もありますが、いずれにしても巨大な場所なので目的地をしっかり確認してから行かれることをお勧めします。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit
懐かしい!! 67年一枚の辞令で全く喋れないスペイン語の国に飛ばされました
仕方なくUNAMの夏期講座外国人コース早朝7時から毎日二時間この建物の見える教室に3ヶ月通い何とか日常生活は出来るようになりました

教授は米国留学から戻った若い美人!!!
自宅のパーテイーに招待したときの踊り方のすざましたに仰天
ここでは初級には良い教授を付けると聞き驚きました
私だけが社会人で即戦力になるように文法を無視した覚え方で教わりました
お陰で会話には不自由しませんが今もって書くことが出来ません
Edit
墨爺さん
67年当時のメキシコシティーと今のメキシコシティーはずいぶん違うんじゃないかと思いますが、UNAMの建物は当時のままなんでしょうね。

私も独学でテキトーにスペイン語を身に着けてしまったので今でも書くのは苦手です。(苦笑)
Edit
一番ここでスペイン語を勉強したかったな~
でも、多分トルーカというか、メテペックで小さい学校へ通う予定。
3カ月ビッチリ頑張ります^^
Edit
iyoちゃん
UNAMのCEPEは確かに人気あるよね~。でも、その分日本人も多いし、METEPECのほうは多分少人数でアットホームで日本人もいないだろうしそれもいいかも♪

もうすぐだね~iyoちゃんの来墨。D.F.に来る時は連絡頂戴ね~。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。