A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09
Category: MEXICOあれこれ   Tags: ---

¡VIVA MÉXICO!

メキシコでは9月はMes de la Patriaと言って祖国月間または愛国月間とでもいった感じなのですが、つまり9月16日の独立記念日があるので普段以上に愛国心を盛り上げましょう・・と言う月なのです。

私は旅行以外でラテンアメリカに住んだのはメキシコが初めてだったのでメキシコ人の愛国心の強さにびっくりしつつも、ラテンアメリカはどこでもこんな感じなのかと思ってました。でも、ドミニカ共和国に住んでみて、独立記念日にあんまりにもあっさりしているドミニカ人を見て、やっぱりメキシコ人が特別なのだと実感。でも、私はそんな愛国心の強いメキシコ人が好きだし、うらやましくも思います。

さて。
そんな愛国月間中は街中が赤、白、緑のメキシコカラーで華やかになります。それに国旗やメキシコカラーにちなんだグッズが街中で売られていて、けっこうみんな買うんですよねー。でもって、誇らしげにみんな車に国旗をつけたり、メキシコカラーのグッズを身に着けたりしてます。

独立記念日は9月16日ですが、実際には前夜の15日が最も盛り上がります。その中心はやっぱりここ、Zócalo
15日の夜11時ごろ、ここで大統領がgrito(独立の叫びとでも言ったところ)をします。もう、そりゃあ、すごい人で盛り上がるわけです。

で、9月にはいるとZócaloはすでに飾りつけがされるのでちょっと出かけたついでにカメラに収めてきました。よく左端をみると1810の数字が。
viva

viva 2

今年は2007年ですが、メキシコの独立記念日は2010年に200周年になるのです。

その200周年bicentenarioを記念するため、こんなタワーの建設が。
torre


その名もTorre Bicentenario(200周年記念タワー)
地震国メキシコでこんな大胆なデザインだし。ま、超有名なオランダ人建築士がデザインしたんだそうですがかなり賛否両論なのも確か。このタワー、70階で300メートルになるんだそうで、「ラテンアメリカ一のタワー」なのだそう。この辺に「ラテンアメリカの大国」のプライド丸出し(苦笑)。で、8093台の駐車場に託児所までつくるそうです。ま、基本はオフィス用なのですが、私はここでは仕事したくないわー。(そんな予定はまったくないけど 苦笑)
地震もそうですが、空港に向かう飛行機の進路上にあるので、数値上は問題ないと言われてますが、危険性を指摘する声はあります。

と、まあ、賛否両論ですが2010年9月16日完成となってます。あたらしいD.F.名所になるんでしょうか。

話はそれましたが、独立記念日はもっともメキシコらしい一日なので、メキシコにいらっしゃるのならイベントに参加されるのも面白いと思います。ただし、Zócaloはすごい人でかつスプレー缶もった人に吹きかけられので要注意。もしくは自分も吹き返す(笑)。
D.F.内でしたらCoyoacánも有名です。こちらも混みますが、Zócaloよりはアットホーム感があるかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
鍵コメント主様
メッセージありがとうございます。
私はちょうど鍵コメント主様とは逆で10年以上前にまだスペイン語も全然できない頃にスペインに行ったことがあります。その後、こんなにどっぷりスペイン語生活を送ることになるなんて・・笑。
今またスペインに行くことがあればその時とは全然違う発見もありそうだなと思いますが、スペインはおろかヨーロッパにもまったく縁のない生活を送っています。でも、そんなに遠くないのでいつかまた行ってみたいものです。

それでは、またのお越しをお待ちしています。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。