A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


05
Category: DÍA DE MUERTOS   Tags: ---

墓場に集う

OAXACAでの死者の日の続き。
死者の日のお墓参りは日中も行きますが、夜通しするのがメキシコ流。
cementerio

そこで、OAXACAなど死者の日を伝統的に行っている街では観光客向けの「墓場ツアー」を行っていたりします。私も以前に行ったことがあるのですが、今回久しぶりに参加。
cementerio 2

10年前は確か180ペソくらいだったのですが、今回は250ペソでした。
相場は250から300くらいのようでした。ツアーに含まれるのは送迎とガイドに死者のパンとかお供え用の花など。HOTELなどでも受け付けていたりするので気軽に安心して参加できると思います。

死者の日にはみんなお墓参りをするのですが、日本のお墓参りと違うのはメキシコは墓場に家族が集ってパーティーをするところでしょうか。
cementerio 3

この季節、OAXACAの夜はかなり冷えますが、それでも家族がこうやって集まって故人をしのぶと言うのはとても素敵な習慣だと思います。
cementerio 4

死者の日に欠かせないもののひとつが音楽。
cementerio 5

こんな風にお墓でも音楽を演奏しています。この写真の方も故人を想いながら一緒に歌っていました。その歌は「私がどんなにあなたを想っていたか、愛していたか、覚えていて欲しい」というような内容でした。
ああ、なんて素敵。死んでもなおこんなに想ってもらえるなんて。
cementerio 6

死者の日のお墓は色鮮やかなお供えが夜の暗闇の中でろうそくに照らされてとても幻想的。そこには死への恐れや悲しみよりも恋心や懐かしさであふれているように思えます。
cementerio 7

メキシコ人は独特の死生観を持っています。生があるから死があると言う考えが日本を始め他の国でも一般的にあると思うのですが、メキシコ人に言わせると死がなければ生はあり得ない。つまり「死」は「生」の条件なわけです。
cementerio 8

もし、この時期OAXACAや他の死者の日の行事を盛んに行う街へ行く機会があればぜひ夜のお墓で死者の日を体験することをお勧めします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit
「墓場ツアー」ってなんかぐっときますね。
ガイコツのあかりもすごくかわいらしいです。
自分も死者の日がすごく好きで、今回初めて見ました。長年この目で見ることを夢見ていたので、今回見ることができて感無量でした。すごく楽しみにしていたイベントが終わってしまって残念ですが。


Edit
elamigodelpanditaさん
panditaさんも死者の日がお好きなんですね~。ちなみにどちらでご覧になったのでしょうか?
死者の日が終わると今度は一気にクリスマスに飾りつけもかわりますよね。この時期はメキシコが華やかで個人的にも好きなシーズンです。
Edit
ちなみにハニイッツオ島で観てきまして、素敵だったのですが、観光客が多すぎました。(自分もそのうちの一人なのですが)あと、すごく寒かったです。ダウンジャケットと股引を着たまま寝袋で寝たのですが、それでも寒かったです。
クリスマスについては何も知りませんでした。自分も楽しみにしようと思います。
なお、今日はフィエスタなので、chamoyさんから教えてもらったmusumeのケーキを持っていこうかと思っています。いつもいつもメキシコの使える情報ありがとうございます。自分、このページの依存度かなり高いですよー。
Edit
elamigodelpanditaさん
なるほど、それは素敵な場所にいかれてたんですね。私も数年前、死者の日に行きましたが確かにすごい観光客ですよね。OAXACAより観光客が集中している感じがします。

こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。お役に立って光栄です。
これからもよろしくお願いします。
Edit
私も去年久々にお墓に行きました。
chamoyさんはどちらのお墓にいらっしゃったのでしょう?
もしEtlaだったらすれ違っていたかも!!
それにしてもツアー、結構高いんですね。
Edit
チャベスYUKOさん
Etlaではなく、OAXACA市内から一番近いメジャーな場所・・うーん、名前、忘れてしまいましたが、絶対ご存知だのところだと思います。お墓ではけっこう日本人を見かけました。そう、ツアー、けっこう高いですよね、お墓見学なのに 苦笑。
Edit
あ~、私が行ったのはEtlaではなくてXoxoでした!!(ものすごい勘違い)
chamoyさんもきっとXoxoにいらっしゃったのですね。
私も日本人を結構見かけました。
その中にchamoyさんもいらっしゃったのかも。
Edit
チャベスYUKOさん
そうそう!そこです!
と、言うことはすれ違っていたかもしれませんね。現在もOAXACA在住なんですか?私も例のベッドカバーを買いに行きたいものですが仕事であちこち飛んでいるので最近逆に旅行をしなくなってきた私です・・そして今も出張先のグアテマラ国境でこれを書いてます。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。