A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


24
Category: MÉXICO的LOHAS   Tags: ---

海外でも美髪!

メキシコは水のせいもあって(日本は軟水だけどメキシコは硬水、そして塩素がきつい)髪が痛むのです。おまけに強い紫外線に乾燥で更にダメージが・・。

なかなかいいヘアケア製品もないし。
でも、きれいな髪ってやっぱり女子ポイント高いではないですか!

と、言うわけで前回のヘアワックスに引き続き、今回も手作りでヘアケアを考えてみました。
メキシコや海外でも手に入る材料で簡単に作れます。

すぐにお手軽に出来るヘアミスト

hair mist


材料
椿油 1ml
お好みの精油(今回はラベンダー使用)1~2滴
精製水 50ml

作り方
スプレー容器(100均で購入)に椿油に精油を入れます。そこに精製水を入れてよく混ぜて出来上がり♪
保存料などが入ってないのでこのくらいの量(50ml)を作って、使い切ったらまたつくる方がいいと思いますよ。簡単だし。
椿油の分量ですが、もう少し多くても(5mlくらいまで)いいかな・・とも思いますが、この分量でまずはお試しを。

すべて自然なものなので、たっぷり使えて精油の香りで癒されますよ~。おまけに髪の毛がつやつやになります。
髪の毛がパサパサしていると感じたらシュッとひと吹き。寝癖直しにもつかえます。また、ブラッシングやドライヤーを使う際にもどうぞ。

椿油は日本だとドラッグストアですぐ手に入りますが海外だと国によっては手に入りくい&値段も高いかと思いますので、その場合はスイートアーモンドオイルやオリーブオイルなどで代用してください。
精油も好みプラス精油の効能を考慮して好きな精油を使ってください。
ただし、顔にもかかるので光毒性(注 参照)のあるかんきつ類系(グレープフルーツやオレンジなど)は日中に外出するときなどは控えたほうがいいと思います。

または精製水+精油の代わりにフローラルウォーターを使ってもいいと思います。その場合のお勧めはラベンダーはもちろんカモミールかネロリ。フローラルウォーターはわざわざ買わなくてもハーブティーの残りなんかでも代用可です。例えばカモミールティー(té de manzanilla)を飲んだとき、ティーパックを捨てずにもう一回再利用してみるのもいいと思いますよ。ただし長期での保存は出来ないので少なめに作って早めに使い切ってくださいね。


椿油は紫外線を防ぐ効果があるので、これからの季節、お肌だけではなく髪の毛の紫外線対策にも効果的です。

簡単なのでお試しください。


(注)光毒性とは紫外線と精油(柑橘系のグレープフルーツやレモン・オレンジ・ベルガモットなどの精油)の成分が反応して肌に刺激を与えることがあるというものです。赤くはれたりシミになることがあるのでこれらの精油は日中外出するときは使用しないほうが良いと言われています
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。