A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


27
Category: ARTESANIAS 民芸品   Tags: ---

TALAVERA焼

PUEBLAのおいしい食べ物・レストランをご紹介してきましたが、今日はもうひとつのPUEBLA楽しみであるTALAVERA焼をご紹介。
talavera

TALAVERA焼は1500年代にスペインからメキシコに伝わりましたが、そのスペインではアラブの影響を強く受けていたので、TALAVERA焼のルーツとなるとアラブ、そして交易によってもたらされた中国の陶器があげられます。事実、17世紀あたりのTALAVERAは中国の影響がかなり強く見られます。私はこの17世紀あたりのTALAVERAが大好きで、大金持ちになったらぜひコレクションしたいと思ってます。ま、でも大金持ちになるのは絶対無理そうなので(笑)せめて見るだけでも・・と言うことでよくFRANZ MAYER博物館で眺めてます。ここはTALAVERAのコレクションがかなり充実しているので興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

私はかなりの陶器好きで世界各国で当地の焼き物を鑑賞・購入するのが楽しみの一つなのですが、以前イベリア半島(スペイン・ポルトガル)からモロッコへ陶器を見て歩く旅をしましたが、その後メキシコに移り住んで当時見て歩いた陶器に良く似た、でもそこにメキシコのフレーバーも感じられる陶器の数々に感激。今でも街中をタイルを見て歩くのが大好きで、D.F.にいて飽きないのはそのせいもあると思います。

話は戻って、このTALAVERA焼はPUEBLAがもっとも有名ですが、それ以外の州でも作られています。例えばお隣のTLAXCALA州やGUANAJUATO州のDOLORES HIDALGOがその筆頭ですが、それぞれにそれぞれのよさがあると思いますが、やっぱりPUEBLAのTALAVERAが一番素敵だと個人的には思います。
talavera 2

この写真は通りがかりに見つけたレストランですが、PUEBLAスタイルともいえる典型的な台所などにTALAVERAのタイルが使われているものです。いつかこんなキッチンを持ちたいものですが、現代的に考えるとあまり使い勝手はよくなさそうです。

それでは、PUEBLAで素晴らしいTALAVERA焼を見たい・買いたい方へ老舗中の老舗をご紹介。
talavera 4
Uriarte Talavera 4 Poniente,911 Puebla Tel(211)232 1598
ここはもっとも古いTALAVERA焼のお店であり、もちろん工房を併設しています。

talavera 5

日本人でもこのお店のファンの方は多いようですが、でも、お値段も一流です。私は眺めるだけで我慢。でも、やはり買う・買わないは別としていいものはたくさん見るほうがいいと思います。
でも、眺めるだけはさびしい・・と思っていたのですが、最近Uriarteはレストランもやっていることを知りました!もちろんレストラン内にはUriarteのTALAVERAがたくさん飾ってあり、お料理を飾るお皿もUriarteのTALAVERA・・うーん。いいですね。文字通りTALAVERAをじっくり味わえそうです。
talavera 3

TALAVERA焼は買いたいけどそこまで高級品でなくてもいい・・と言う方はこちらへEl Parián
ここは有名な民芸品市場なのでTALAVERA焼以外の物もいろいろあります。
talavera 6

がんばって探せば手ごろな値段でもいい作品もあります。我が家にもたくさんのTALAVERA焼があるのですが、ここに来ると次々に欲しい物が・・。
またそろそろPUEBLAに行こうかなと思ってます。
talavera 7
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。