A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10
Category: MEXICO見所 地方編   Tags: ---

PUEBLA散策

puebla
PUEBLAシリーズの最後は街の風景をご紹介したいと思います。
puebla 2

これは街の中心ですが、パステルカラーがとても素敵。
こんなオープンカフェでお茶するのもいいですね。
puebla 3

PUEBLAには365の教会があると言われています。それは大げさな表現としても、確かに歩いているとあちこちで教会をみかけます。私は京都に6年ほど住んでましたが、そういえば京都もお寺が365ある・・って、言っていたような。PUEBLAと京都はいろんなところが似ていると思います。街だけではなくて、人の気質とかも。
puebla 4

これはPUEBLAにある有名な博物館MUSEO AMPAROのカフェテリアの案内。
こんなところもPUEBLAらしくタイルでお洒落。
puebla 5

こちらがその博物館の建物。今回はPERSIA展をやっていました。メキシコでペルシャのものを観るのってなんだか不思議な感じもしましたが、見ているとモチーフ的にけっこうメキシコに近いものを感じました。これも、スペインを経由してメキシコ文化の中にもアラブ文化が見え隠れしているからかなと思います。PUEBLAはメキシコの中でもアラブ系の多い街のひとつです。
puebla 6

これはPUEBLAの観光名所でもある砂糖菓子の家です。
かなり見ごたえのありますが今回は外観だけご紹介。
puebla 7

PUEBLAはメキシコの伝統的なお菓子が有名な街でもあります。この辺も京都が和菓子と切っても切り離せないように、PUEBLAもお菓子が重要なのね・・と勝手に納得。
ちなみに、こういったお菓子は修道院で修道女が作り始めたものがいくつかあります。
あの有名なMOLEもPUEBLAの修道女が発明したといわれています。
修道女が作るスイーツの代表はROMPOPE(卵黄ベースの甘いリキュール)ですが、ここPUEBLAでも当然RONPOPEが良く売られています。あと、PUEBLA名物はCAMOTEと言って芋羊羹のようなお菓子があります。値段も安いのでお土産にもお勧めです。(たくさん買うと重いですが・・)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit泊まったホテル
メヒコに来てからプエブラは2回訪れましたが、ソカロ周辺の雰囲気は一番好きかもしれません。私が2回とも泊まったホテルは、写真2枚目に写っている緑色の建物(デル・ポルタル)です。ソカロの真横で便利だし、眺めも素敵なので結構気に入っています。
Edit
NANAOさん
私はPUEBLAは何回か行っているのですが、泊まったのは一回だけでたいてい日帰りなんですよねー。でも、PUEBLAは素敵なHOTELが多いので、今度はいいHOTELでゆっくり滞在してみたいなと思ってます。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。