A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


03
Category: MEXICO見所 地方編   Tags: ---

いきなり!4,600メートルへ! 後編。

さて、前回の続き。
ああ、置いていかれる・・と思いつつ登り始めたのだけど・・ん?あれ??みんな、遅いような???と、言うか私、もしかして速い????
nevada 6

気が付いたら思いっきり先頭を行く私。これには普段から山に登っているご一行様、驚き。「普段から山登りしているの?」とか「何か特別なトレーニングをしているのか?」と何回も聞かれましたが、いやぁ~、最近はジャングルを歩くことくらいしか(←仕事)してないです、と言うとなんか納得できない・・といった感じでした。自分でもびっくりなぐらい、全然楽に登れるし、高度による影響もほとんど感じない。なんか、30歳過ぎてからの方がどんどん元気になっていっているようである意味恐い。
nevada 8
そんな感じで先頭登っていると、メキシコに来てはじめて!雪見ました!!
nevada 9

考えてみると4000メートル超えた山登りは初めてで、見える景色も新鮮。以前アフリカに滞在していたとき、キリマンジャロを登ろうとしたのですが、直前に生理になって生理痛がひどがったので断念したのを思い出しました。うーん。山登りって楽しいもんですね。
nevada 10

私の登るペースがかなり速いので、時々高山植物の写真撮ったり、立ち止まって景色を眺めたり。
nevada 11
こんな鬼太郎のお父さんのような植物も。
nevada 12

雪も増えてきて、傾斜もけっこう厳しく、滑る箇所もいくつかあるのですが、でも、頂上まで登るのだ!と思うとなかなかこれも楽しいもんです。
nevada 13

そして、登頂成功。うー。気持ちいい。
ちなみに、これはNevada de Tolucaの最も高いポイントではありません。もう少し行った所に一番高いポイントがあるのですが、メンバー構成上今回はここまでがいいでしょう、ということでここまで。
なので、ここは4,600メートルほどのPico de Aguilaというところになります。
nevada 14

しばらくサンドイッチやらおにぎりやらをがっついて食べたりしていると、偶然にも今回誘っていただいた登山クラブの方々の師匠である方のグループとばったり会いました。メキシコ人とスペイン人グループだったのですが、とっても気さくな方たちでいろいろ話に花が咲きました。
nevada 15

十分頂上を満喫した後に下山したのですが、この師匠グループは当然ペースが速いと言うことで先に下りていただいたのだけど、なんと、私途中でこのご一行に追いついてしまい、かつ、私の方がペースが速かったのですが、さすがに師匠たちをユニクロ来た私が追い越していくのは失礼に当たると思い後ろをついて行ってました。
nevada 16

一応4,600メールともなると人によっては高山病の症状もひどい人も出てくるし、寒いし、それなりの装備と準備は必要だと思いますが、でも、ここは4,600メートルにしては気軽に楽しめる素晴らしい山の一つだと思います。私は結局高山病の症状も全くなく、特に疲れたということもなく、みんなから「もう一回登って降りて来れるね」と言われましたが、本当にそのくらい体力有り余りでした。自分でもちょっとびっくり。でも、いいリフレッシュになりました。

メキシコの自然は本当に素晴らしいな、と思える一日でした。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit
お若い!! 日本人女性でメキシコの高山に行かれた話しは初めてです 私はみんなが行った火口湖まででした
こんなに美しい高山植物が有るとは知りませんでした

次回はポポを是非征服されては如何ですか
トラマカスの山小屋で仮泊し早朝出発午後には戻れるそうです
ここまでは2歳と4歳の子供を連れて行きましたが車を降りた所で頭痛を起こし弁当も食べずに下山さざるを得ませんでした
Edit
忍者さん
コメントありがとうございます。
確か、Popoは残念ながら数年前から火山活動の影響で入山はできなかったと思います。この際、メキシコ最高峰Pico de Orizabaに登ってみたい気もしますが、さすがにこちらはそれなりの準備が必要なので、そう簡単にはいけないとは思いますが、機会があればもっといろいろな山にも行ってみたいものです。
Edit
またお邪魔します。

やっぱり高山植物って素晴らしいですねぇ。メキシコに来て不思議な植物に遭遇する機会は多いとはいえ... 海の中の生物のグロテスク差にはかなわないとはいえ、それに近い何かを感じます。
Edit
Pfgiaさん
このエントリーにある鬼太郎のお父さん、よく見ると、その手前にある写真が成長すると多分鬼太郎のお父さん状態になるんでしょうね。すごい不思議な感じですよね。
ちなみに、私、深海魚も大好きです。なんだか空想の世界の生き物みたいでおもしろいですよね。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。