A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


22
Category: MÉXICO お祭り・イベント   Tags: ---

エイズ国際会議 in Mexico City

ちょっと前の話になってしましますが、8月3日より5日間、メキシコシティーにて第17回世界エイズ会議が開催されました。で、私は仕事で行ってきましたが残念ながらカメラを持っていかなかったので、会場の様子をお伝えすることが出来なくて残念ですが、せっかくなのでちょっとばかしご報告。
AIDS

会場はLucha LibreのExpoでもご紹介したCentro Banamex ここでは連日大きな国際会議やExpoが行われてますが、あんまり便利な場所じゃないんですよね・・まあ、仕事なのでもちろん手配していただいた車で到着。確かラテンアメリカでこのエイズ国際会議が開催されるのは初めて。メキシコはこういった「ラテンアメリカで初めて」とか「ラテンアメリカで一番○○」と言うのにとにかくこだわっている国なので、今回も意地でも開催に持っていったんでしょうね。開会式ではカルデロン大統領も祝辞を述べたようですが、それだけ関心・注目されていた会議ではあったと思います。

会場は一般の方も入場できるエリアと許可された人だけが入れるエリアがあって、私は事前にいただいていた入場許可をぶら下げて入場。会場はどこか別の国にきたかのようにいろいろな国から来た人であふれていました。やはりテーマ柄アフリカからの参加者が多かったですが、エイズ患者、HIV+の人がサブサハラの次に多いカリブエリアからの参加者が少なかったように思います。アジア人は割りと見かけましたが日本人はすごく少なかったように思います。いろんな国の方と仕事でお話しましたが、当然のことながら共通言語は英語。そんな中にもたまにメキシコ人もいて、私がスペイン語で話しかけると向こうも「スペイン語はなせるのね~。良かった~。」と度々言われました。私も内心錆びついた英語よりスペイン語のほうがいいので、同じ気持ちだったりしたのですが 笑。

仕事だったので、あまり好き勝手にブラブラできず・・でも、ちょっと抜け出して会場を探索。写真はそんな探索中に手にしたパンフレットやポストカード。そしていたるところで配っていたコンドーム。

正直、あまり個人的収穫はなかったのですが、でも、展示の仕方とか勉強になりました。いくらいいこと書いてあっても人をひきつけないデモンストレーション、展示の仕方では意味がないわけで、どう人の興味を引くのか・・これは別にエイズに関係ない問題ですが、とても興味深いテーマでもあります。
いくつかそういった点でおもしろい展示があったのだけど、カメラを持ってこなかったのが悔やまれます。
そして、もうちょっと英語も普段から使わないとだめだよね・・と自分に言い聞かせつつ会場を後にしました。
↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。