A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


02
Category: PELÍCURAS 映画   Tags: ---

芸術の秋 映画編。

いやぁ~、あっと言う間に9月に突入しました。日本は暑いんでしょうか?寒いんでしょうか?それすらも良くわかっていませんが、メキシコはまだ雨季なので午後には雨が降る天気が続いています。
でも、9月にはいると独立記念日も控え、だんだん夏から秋へ移行していくのを感じます。

秋といえば芸術の秋ということで、今日は前から書こうと思っていた映画祭関連をまとめて書こうと思います。
ozu
まずは、やっぱり小津安二郎監督。9月2日から14日まで1929年から1961年までの間の作品、11本がCineteca Nacionalで公開されます。うち4本の無声映画にはピアニストのDeborah Silbererの生演奏つきなんだとか。すごいですね。
このイベントは国際交流基金が後援しています。そして、来年2009年は日墨交流400周年と言う記念すべき年で、Super Fiesta 400という名前でいろいろなイベントが企画されていますが、この小津安二郎映画祭もそのプレイベントとして開催されます。(ちなみに、400年前の1609年にメキシコ人が千葉県に漂着したのが記録に残る最初の日墨交流であると言われています。)
来年はメキシコでたくさんの日本映画が上映されるそうなので、今から楽しみです。

私も時間があればぜひ小津作品を観に行きたいのですが、Cineteca、仕事帰りに寄るにはちょっと職場から遠いんですよね。でも、とてもいい施設ですし、Coyoacán散策も兼ねてお出かけするのをお勧めします。

Cineteca Nacional
Av.México-Coyocán 389, Col.Xoco
入場料 一般40ペソ(火曜日と水曜日は25ペソ)

そして、もうひとつの映画祭はこちら。第5回スペイン・ラテンアメリカ映画祭
東京が9月11日から17日、大阪では9月19日から23日だそうです。この映画祭については昨年もこのブログで取り上げさせていただきましたが、今年で第5回目なんですね。

ちなみに、メキシコの映画は3作上映されるようです。
Luz Silenciosa
La Misma Luna
そしてこのブログでも取りあげたDeficit(ブログの記事はこちらでどうぞ)

日本ではラテンアメリカの映画を観れる機会はかなり少ないと思いますので、こういったイベントがあるのはとてもいいですよね。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。