A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30
Category: MEXICOお店 D.F.編   Tags: ---

有名作家も通うレストラン。

前回ご紹介した蟻の卵を食べたレストランをご紹介。
los girasoles 10

Los Girasolesは伝統的なメキシコ料理を洗練されたスタイルで楽しめるお店で、お値段もお手ごろなので人気店。
los girasoles 9

観光でいらっしゃる方にもお勧めのお店ですが、特にCentro Históricoにあるお店はBellas Artesのすぐそばなのでアクセスもとてもよいです。この風景はお店からみえるもので、お店のすぐ前Plaza Manuel Tolsáです。
los girasoles 8
店内はこんな感じ。メキシコ的な色使いがかわいいです。
los girasoles 2

Los Girasolesとはひまわりの事で、その名の通りお店はいたるところにひまわりがモチーフとして使われています。
los girasoles 3

メニューもメキシコ的でかわいいです。こういう細かいところにも気を使っているところが好きです。
los girasoles 4

まずは、前菜。これは青(または紫)とうもろこしの生地を使ったEmpanadaで、中にはOaxacaチーズとズッキーニの花が入っていて、とってもおいしいです。
los girasoles 5
こちらはhuitlacoche(黒穂病にかかったとうもろこし)のQuesadilla
los girasoles 6

これはちょっと手ブレしてしまいましたが、Moleです。鶏胸肉をさいたものに絡めてあるので食べやすいです。ここのMoleはとても洗練された味なのですが、それでいてコクがあっておいしかったです。
los girasoles 7

そしてこれはお魚のソテーにお店自慢の唐辛子ソースをかけたもの。これは私の好きなシェフであり、メキシコを代表するシェフの一人、Monica Patiñoがプロデュースした一品です。

この日、私たちのお隣のテーブルにはなんとメキシコを代表する作家であるCarlos Monsiváisが居たそうなのですが、私はちょうど背中合わせでまったく気がつきませんでした。後で聞いて、びっくり。相方にその話をすると、どうも彼のお気に入りでもあるようです、このお店。他にもCarlos Monsiváisがよく行くお店があるのですが、私の好きなお店と一致していてなんだかうれしかったです。

ここはそれほど料金も高くなく、300ペソ程度(約3000円)でメキシコ料理の奥深さを味わえるお店としてお勧めです。

Los Girasoles
http://www.restaurantelosgirasoles.com/
↑こちらのサイトでメニューもチェックできます。(英語版もあり)
Centro Histórico店
Plaza Manuel Tolsá
Calle Tacuba entre el 8 y el 10, Centro Histórico

Masaryk店
Masaryk 275, Planta Alta, Polanco

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit
読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!
Edit
サトシさん
はじめまして。
コメント&ポチッとしていただいたようでありがとうございました。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。