A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


14
Category: MEXICOスペイン語   Tags: ---

唐辛子王国。

今回もまた以前別のスペイン語ブログに書いたお話から一部加筆して転載します。
メキシコと言えば唐辛子(?)と言うくらいとにかくメキシコ人ほど唐辛子大好きな国民はいないんじゃないかと思うくらい。

料理だけではなく、果物にも唐辛子。お菓子(飴とか)にも唐辛子。アイスクリームにも唐辛子・・。最初の頃は抵抗のあった唐辛子飴や唐辛子アイス・・今ではすっかりわたしの好物に。メキシコにいらっしゃったらぜひお試しを。
chile

これは我が家の唐辛子絵皿。我が家にはこういった唐辛子をモチーフにした雑貨がいろいろあります。メキシコでは食べるだけではなく、いろんなところに唐辛子デザインの雑貨が合ってついつい購入してしまう私もかなりの唐辛子好きだったりします。

そんな唐辛子王国メキシコのスペイン語の表現にはこんなのがあります。一般的なスペイン語では「本題に入る」とか「単刀直入に」と言った意味でir al granoと言いますが、メキシコではgranoではなく、al chileと言います。

また、enchilado/aとは普通は唐辛子のソースがかかった料理・食べ物などを指すのですが、他にも意味があって、まず、唐辛子が辛くてヒリヒリしている状態をenchilado/aと言います。これはenchilarseと言う動詞もあって、me enchilé.と言った感じでも使います。
もうひとつのenchilado/aの意味は「怒っている」と言う意味があります。

おもしろいなと思うのはメキシコではそのSALSA(唐辛子ソース)を作っているとき怒っているとSALSAが辛く出来上がる・・と言われています。私も作ったSALSAが辛いと¿Estabas enojada?(怒ってたの?)なんて聞かれることがあります。

enchilado/aに「怒っている」と言う意味があることと、怒っていると辛いSALSAが出来上がると言われていることから考えてメキシコでは唐辛子の辛さと怒りになんか相関関係があると思われているのかもしれないですね。


↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。