A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15
Category: MEXICO生活準備   Tags: ---

最近はまっている事。

最近はまっているのがパン作り。と、言ってもホームベーカリーでのパン作りなのですが。
pan

メキシコは主食はTortillaですが、パンも日本人以上に良く食べます。なので、街のあちこちにパン屋さんがあって最近値上がりしているとは言え日本的感覚で考えればずいぶん安い値段でいろいろなパンを楽しめるのでパン好きにはいい国だと思いますが、反面、日本のようなしっとりもっちりしたパンがないので、メキシコのパンはおいしくない、という日本人も多いのも事実のように思います。

私の場合、その中間でメキシコでも美味しいパンもあるので、そういうパンは時々買って食べますが、でも、たしかにしっとり、もっちりしたパンも食べたい。それに、なによりメキシコの食パンはまずい・・というのはかなり同意します。

メキシコのパン屋では食パンはあまり一般的ではなく、食パンに関しては大企業である、その名もBIMBOパンをスーパーで買うのが一般的。で、この通称貧乏パン、メキシコに7年住んでいていまだにカビが生えているところを見たことがありません。・・どれだけ防腐剤を入れているのでしょうか・・。でもって、サンドイッチ用の薄切りパンしかないので、たまには厚切りトーストが食べたい。でもって、そもそも、このパン、パンの味がほとんどしないのです。

そういうわけで、以前から貧乏パンはかわずに、別のメーカーのパンを買っていたのですが、それでも厚切りパンはない。メキシコシティーだと日本食レストランで売っているパンや韓国人街で日本人好みのパンが買えますが、フルタイムで仕事をしている私はいちいちパンを買いにそう頻繁にはこういうところには買いにいけないし・・と欲求不満が高まる一方だったのですが・・

前置き長くなりましたが、そういう理由から遂にホームベーカリーで作ることに。ホームベーカリーは日本製ですが、日本から持ってくるのは重いので、駐在の方から安くで譲ってもらいGETしました。が、ホームベーカリーは炊飯器同様、消費電力が大きいのでそのまま使うと故障する可能性が高いので、変圧器を使って使用しています。変圧器なしでも問題ない、と言う人もいますが、火災の原因にもなりえるし、第一せっかく手に入れたホームベーカリー、すぐ故障したら悲しいので、ちゃんと変圧器を使っています。

日本の製品を海外で使用するための変圧器(110V/120V/130V地域向け/1500W)[変圧器] 東京興電 ...
↑ちなみにこれが私の使っている変圧器。デザインもすっきりしているし値段もお手頃だったので購入。でも、1500Wの変圧器って重いですよね、本当に。でも、炊飯器用にも使っているので活躍しています。

で。
肝心のお味ですが・・うまーーーい。
今まで食べていたメキシコの食パンはやっぱり食パンじゃなかった・・と思えるほどの違い。早速職場でもおすそ分けすると、メキシコ人・日本人を問わず大好評。みんな一気にホームベーカリー購入を検討して始めました 笑。

ちなみに。
時々日本から来た方がメキシコでの小麦粉やイースト菌についてご質問されているので、私なりにちょっとここに書いておきます。
メキシコの小麦粉は日本で言う中力粉にあたります。専門店に行けば、あるいは日本食材店に行けば強力粉も手に入りますが、普通のスーパーでは中力粉のみです。それほどこだわらなければ、これでも十分美味しく焼けます。むしろ強力粉にこだわるより上新粉などしっとり、もっちりする粉や材料で工夫をつけるほうがより経済的で手っ取り早いと思います。
イースト菌はメキシコでも手に入りますが、ドライイーストに関してはWAL MARTで売っていますが、他のスーパーでは一般的ではありません。あと、生イーストは日本では一般的ではないですが、メキシコでは割とよく使います・・と言うかドライイーストの方が一般的ではないんですよね。
まあ、小さくて軽いものなので、日本へ行く、日本から来る方は持ってきてもいいと思います。あと日本食材店でも手に入ります。

駐在組など荷物に余裕のある方は重いけど、ホームベーカリーを持ってくることをお勧めします。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit
我が家は昔からパン食だったのですがメキシコに着いてボリージョの美味しさには感激しました 価格は統制されていて10個1ペソ(1/12.5US$)で高いパンビンボーとは比較にならない味でした
どのレストランもボリージョで机上に山盛り

80年代から味が落ち始め今ではは見掛けないのと有っても昔の味は全く消えて仕舞ってます
材料が米国になったからと聞きましたが残念です
今美味しいパンを食べるのには特定の店を探さなければならないようで自家製を思い立った理由が判る気がしました
Edit
忍者さん
私もBolilloは美味しいと思います。でも、きっと忍者さんの食べていらっしゃったものとは現在のものはかなり味がかわってしまっているんでしょうね。
BIMBOパンは味以前にやっぱり体に悪そうなので極力食べないようにしていましたが、自家製に切り替えてからはもう完全にBIMBOパンを食べなくなりました。味の違いは歴然です。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。