A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


21
Category: PELÍCURAS 映画   Tags: ---

今年最も話題のメキシコ映画。

そろそろ今年ももうすぐ終わり・・と言う12月19日に封切された今年一番の話題作Rudo Y Cursiを早速観に行ってきました。既にご存知の方も多いと思いますが、なぜこの映画が話題になっていたのかと言うと、それはもちろん、Gael GarcíaとDiego Lunaが共演した映画Y Tu Mamá También以来の2人が主演で共演すること、そして、この映画はY Tu Mamá Tambiénの監督Alfonso Cuarónと兄弟であり、かつY Tu Mamá Tambiénの脚本を手がけたCarlos Cuarónの初監督作品だからなのです。
天国の口、終りの楽園。 [DVD]
アルフォンソ・クアロン
B00008AOY1

ついでに、言うと今回この映画はCha Cha Chaというプロダクションの作品なのですが、この会社はAlfonso CuarónとGuillermo del ToroそしてAlejandro González Iñarritúの3人が設立した会社なので、これが第一作になるので、そういう意味でも注目を集めていました。
cuaron

ちなみに、これはCuarón兄弟。
で、映画の話に入りますが、私、正直、あまりこの作品に期待していなかったんですよね。なんかこう言ってはなんですが、ちょっと安っぽい感じがして。でも、まあ、自分の目で観ないとやっぱりなんともいえないし、なんだかんだで封切りすぐに相方と観に行ってきました。
rudo y cursi

クリスマス前の何かとパーティーや買い物、出費もかさむ時期でかつ、今メキシコの景気が思いっきり悪いからでしょうか・・映画館は一杯には埋まっていませんでした。Guillermo del ToroのHell Boyは満員だったんですがね。まあ、でも、映画館の人の入り自体はどうでもよく、肝心なのはもちろん中身。

簡単にストーリーを説明すると・・
Gael GarcíaとDiego LunaはGuerrero州のとある村に住んでいる異母兄弟。お互い村のバナナ農園で働きながらも、叶えたい夢をもっていて、Diego Luna演じるBeto(Rudo)はサッカー選手、そしてGael García演じるTato(Cursi)は歌手。そんなある日、村でのサッカーの試合にでるために二人が歩いているとタイヤがパンクしたので修理屋までタイヤを運んで修理するように男に頼まれたのだけど、この男はサッカー選手のスカウトをやっていて、2人のサッカーの才能を認め、うち1人だけをメキシコシティーへ連れて行くといい、結果Tato(Cursi)が選ばれ、ここから大きくストーリーが展開されていく・・といった感じのお話です。

最初に私の見終わった後の評価は・・うん、おもしろかった。期待していたなかっただけに、なかなか私のツボにはまる部分もある映画です。ただし、この映画、そもそも使っているスペイン語が思いっきりメキシコスペイン語だし、いわゆるPicardía Mexicana的なメキシコのちょっと皮肉な笑いの取り方がわからないと多分つまらない映画なんじゃないかと思います。なので、外国人ウケは難しいんじゃないかな、と思いました。私はかなりがはがは笑って観れる映画だったのだけど、アレを訳しても多分おもしろくないんじゃないかと。

個人的にはDiego Lunaの演技が良かったと思うんですよね。ああいう見た目もDiego Lunaのかっこよさをわざと壊して、冴えない典型的メキシコ男性を描いて、Diego Lunaの本来のイメージや今までの役柄とはけっこう違っていて、それが新鮮だったし、映画を引き立てていたと思います。ま、今までのDiego Lunaとは違う分、意見は分かれるように思いますが、私は好感を持った派です。(ただし、くどいですが、多分日本人にはあんまり受けない役柄・演技である可能性は高いかな、とは思います)

一方Gael García、歌が下手なNorteño歌手という設定がなかなか意外にはまっていて、観ていて笑えました。ただ、役柄としてはそれほどGael Garcíaの新境地開拓・・とまではいかないように思えます。特別素晴らしいとまでは行かないものの、Gael Garcíaの味は十分出ていたと思います。

Gael GarcíaとDiego Lunaがサッカー選手を演じるというかなり無理がある設定の映画ですが、でも、観終わってみるとそれほどの違和感も感じなかったし、あんまりハッピーエンドでもないのだけど、でも、それがメキシコらしくてどこか憎めない感じがして、なかなかよかったです。


↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
EditRe: タイトルなし
鍵コメント主様
メッセージ、ありがとうございます。このブログを今後どうしようか、と思案中なのですが、こういうコメントをいただけるととてもうれしいでし、励みになります。
映画の方はご覧になりましたか?最近映画を毎日観ているので少しずつここにもレビューを書いていく予定なのでまた覗いてみてください。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
EditRe: タイトルなし
鍵コメント主様
再びメッセージ、ありがとうございました。
確かにこういう場(ブログ)でのコメントのやり取りって、他の人も見るので書き込みにくいこともありますよね。1対1となるとメールしかないですしね。
でも、コメントいただけてうれしかったです。
同じメキシコでもそちらとメキシコシティーはけっこう違いが大きいと思いますが、(共通点は治安の悪さでしょうか 苦笑)メキシコシティーは悪名高い街ですがその分おもしろさもあって私はなんだかんだ言ってここでの生活は気に入っています。またこちらにも観光がてらお越しください。

メッセージありがとうございました。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。