A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


25
Category: RECETAS レシピ   Tags: ---

メキシコのクリスマス料理。

前回も書きましたが、メキシコ人にとって一年で一番重要な日はクリスマス。もっと言えばNoche Buena(聖夜)の家族そろってのお食事(会)だと思います。
メキシコは日本より家族が大きいし、一家族だけでなく、親戚同士で集まって食事をするのも一般的。
相方家族も同様で、相方の母方の祖父(今年11月に他界)の家に相方家族だけなく、相方ママの兄弟、その配偶者、子供があつまります。まあ、ざっと30人程度でしょうか。
なので、30人分の料理を用意するのが大変。分担して用意しますが、まあ、量も作る手間もかかるので、そのせいなのかあんまり相方一族のクリスマスイブの食事はいわゆる典型的なメキシコのクリスマス料理と言うものを作りません。個人的には私は日本人だけど、そういう季節の料理が食べたい人なので、みんながつくらないのなら、私が作る!と言うことで30人分用意しましたよ、私が。

その前に、どんな料理がメキシコの典型的クリスマス料理かと言いますと・・

まずはメインデッシュから。
Pavo ローストターキー・・って、アメリカみたい・・と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、そもそも七面鳥はメキシコ原産。なので、メキシコのお祝いには欠かせない由緒正しい料理です。

Pierna(Lomo) de Cerdo 豚のもも肉をでーんと焼いたもの。味付けはいろいろだけれども、一般的にはAdobado(a)と言って唐辛子をベースにしたペーストにつけて焼いたものが多いです。通常、七面鳥か豚かどっちかだけですが、だいたいクリスマスが七面鳥、お正月が豚・・と言うパターンが多いように思います。

Bacalao a la Vizcaina 塩鱈を煮物。塩鱈を食べるのはスペインの影響だと思いますが、使う鱈はノルウェー産でなかかな高級なお値段。でも、日本人的にはやっぱり魚料理も食べたい。

Romeritos おかひじきのMoleにTorta de Camarónというえびコロッケ風のものを添えていただく料理。なんとなく健康的な感じがしないでもない一品。

サラダ
Ensalda NavideñaとかEnsalada de Noche buenaと呼ばれるサラダがあって、りんごやナッツ類などをクリームベースで和えたものか、ビーツやオレンジを使ったサラダです。あと、今回私が作ったようにマカロニサラダも一般的。

デザート
伝統的にはBuñueloという揚げ菓子ですが、日本のようにクリスマスケーキといったようなものがあるわけでもなく、特にこれ!と言うものは決まっていません。

飲み物
アルコール類だと何と言ってもSidra(シードル)で、あとは卵黄のリキュールRompopeです。ノンアルコールだと何と言ってもPonche・・これはいろいろなフルーツ(生・ドライ共に)とサトウキビなんかを煮込んだ甘い飲み物。寒い冬に飲むPoncheはおいしくて体もあったまるので私も好きです。

だいたいこんな感じが伝統的なメキシコのクリスマスのディナーです。

で、今回ご紹介するのはBacalao a la Vizcaina
bacalao

本来は名前にあるとおりスペインのバスク地方のVizcayaのお料理で、トマトベースのお料理ですが、いろいろなバージョンがあって、私が今回作ったのはメキシコ的にChile Anchoの入ったものです。
Chile Anchoが入ったほうが色もきれいで、味もよいので私はこのバージョンが好きです。入れるものも、皮をむいたアーモンドやパプリカなども一般的ですが、今回は入れていません。
いつもはレシピは自分のレシピ集にUPするのですが、今回は時間がないのでこちらに載せておきます。もう今年のクリスマスには間に合わないですが、来年以降ご参考にしてください。

Bacalao a la Vizcaina
材料
塩鱈 1キロ
じゃがいも(小さいもの) 1キロ
トマト 1キロ
たまねぎ 2個
にんにく 4かけ
Chile Ancho 4個
Chile Largo 1缶
オリーブ 300グラム程度
オリーブオイル 大匙6(お好みで減らしてください)
水 500cc (お好みで減らしてください)

作り方
①前の晩に塩鱈を水につけ塩抜きをする
②①の鱈をたっぷりのお湯でゆでた後骨や皮を取り除いてほぐしておく
③ためねぎ、にんにくをみじんぎりにする
④トマトを湯むきする
⑤Chile Anchoをおゆにつけやわらかくしておく
⑥じゃがいもをゆでておく
⑦④のトマトと、⑤のたねやヘタをとったChile Anchoと水(分量内から)を少しいれミキサーにかける
⑧オリーブオイルを鍋に入れ、③を炒める
⑨⑦に②の鱈をいれかるく炒める
⑩⑨に⑥を漉しながらいれる
⑪⑩にじゃがいも、オリーブ、Chile Largo、水を加えて30分ほど煮込む
⑫最後に味を見て、塩気が足りないようなら塩を加えてできあがり

もう今年のクリスマスには間に合わないですが、来年以降ご参考にしてください。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。