A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


31
Category: MEXICOあれこれ   Tags: ---

来年はどっち?

メキシコは只今12月31日の午前ですが、日本はいよいよ新年を迎えようとしている時間帯。ゆく年、くる年、皆様はいかがお過ごしでしょうか。メキシコは一年で最も大切な日はクリスマスだと依然書きましたが、大晦日・新年に関してはそれほど重要視されていないので、1月1日は祝日ですが、たいてい2日から仕事もスタートして、日本のようなお正月気分はあんまりありません。あっけなく新年がスタートします。

とは言え、大晦日も家族で集まって夕食を一緒に食べるのが習慣で、ご馳走を用意しますが、クリスマスの延長的イベント感があって、料理も新年特別メニューなんてものはなく、クリスマスディナーと内容的にも同じようなものを食べます。海外で迎える新年はもう、何回目なのか自分でももう、わかりません。この10年、実家で迎える新年のほうが少なかったので、やっぱりお正月は日本がいいなぁ・・と毎年思うのですが、来年は実家で迎えられるかどうか、微妙ですができれば久しぶりに日本でお正月を迎えたいと思うものです。

あんまり新年ムードのないメキシコですが、それでも大晦日ならではのイベントが2つ。
ひとつは大晦日にぶどうを12個食べること。12個の願い事を頭に浮かべナがらぶどうを食べると新しい一年の間にその願いが叶う・・と言われていて、大晦日前はたくさんのぶどうを買う人でにぎわいます。そして、もうひとつは・・
carzon

大晦日の夜、つまり新年に新しい下着をはいて願いを叶える・・・と言うものですが、本来これは赤い下着だったのです。ずいぶん前の話ですが、私がラテンアメリカではじめて迎えた新年は実はメキシコではなく、ボリビアだったのですが、ボリビアの首都La Pazを散策しているととにかくたくさんの赤いパンツが売られていたのを覚えています。当時、スペイン語は出来なかったのですが、見ていればなんとなく、何かの縁起かつぎなのかな、くらいは想像が付いたので聞いてみると、「大晦日に赤いパンツをはいて寝ると愛に満ちた一年になる」んだそうです。パートナーのいない人はパートナーはみつかり、パートナーのいる人はそのパートナーとの愛がさらに深まる・・ということなのです。この発想はメキシコでも同じ。なので、毎年年末には大量の赤い下着が売られていたのですが・・・写真を見てもお解かりの通り、年々黄色い下着が増えてきています。写真の通り、ここ最近なんか赤と黄色、半々といった感じです。
で、黄色は・・と言いますと、お察しの通り「お金」です。これって風水の影響なんでしょうかね?メキシコでもけっこう風水やっている人いますからね。とりわけ今年はものすごい不景気なので愛よりお金、と言うことで黄色の方が良く売れているのかもしれません。

私は、まあ、この新しい下着で願かけ、やったことないですが、来年に向けどっちか選べ・・と言われたら・・・
carzon 2

やっぱりこっちの色ですかね?がははは。
今年一年はいろいろ変化が多く、総じてその変化はいい変化だったので、来年はそれが結果に結びつくよう相方と共に精進したいと思います。

それでは、良いお年を。

↓お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。