A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


03
Category: MEXICOお役立ち情報   Tags: ---

メキシコ格安航空券事情再考

話はちょっとそれますが、私は出身が関西なのだけど、もっぱら成田空港ばかり使っていて、関西国際空港を利用することってめったにない。使う時はアジア方面に出かけるときくらい。だけど、話題のエアアジアXのマレーシア行き、往復で税金、燃料サーチャージ込みで2万5千円・・なんて聞くとさすがに利用価値はありそうだな、という気になってきた。特にマレーシアだとメキシコ人の相方もビザなしで入国できるし。
個人的に、エコノミー席の限界フライト時間は6時間。なので、関空から東南アジアくらいまでならLCC(Low-Cost Carrier)の狭い席でも耐えられる・・気がする。

話はメキシコに戻って。
基本的にラテンアメリカって、えらい航空券代の高い地域だと私は思うのですが、その中でやはり広大な国土に巨大な市場を抱えるブラジルとメキシコは比較的LCCが参入している国だといえます。
先日もチアパスに調査に行ったとき、Aeromexicoで行くつもりが、クソAeromexicoが私の予約をキャンセルしていたので、どうしてもその日のフライトを押さえたかったので、他社をあたることにしたのですが、そのときメキシコ国内線におけるLCCのすさまじい勢いを感じました。

今回のエントリーに「再考」とつけたのは以前も格安航空券の話は書いたのですが、それから現在までを考えるとものすごく勢力図が変わってきているので、改めて整理してみようと思ったわけです。
と、言うのもかなりの航空会社が参入してきたものの、撤退しているのも事実です。記憶にある限りここ数年で運行停止あるいは経営破たんしたのは以下の通り。

Aero California アエロ・カリフォルニア 
Alma de Mexico アルマ・デ・メヒコ 
Avolar アボラール
Aladia アラディア
Aviacsa アビアクサ 
Click Mexicana クリック・メヒカーナ 
Lineas Aereas Azteca リネアス・アエレアス・アステカ 


このメキシコでのLCCのすさまじい勢いはやはり2010年8月にMexicanaが経営破たんし、Mexicana de Aviación並びにMexicanaのLCC版だったClick Mexicanaが撤退したのがかなり大きいといえます。
その空いた市場をAeromexicoが独占するかと思いきや、一気にLCCが参入、拡大を目指したわけです。
個人的にはClick Mexicanaが好きだったので残念。

それでは現在のLCCと言うと・・

Volaris Mexico ボラリス・メキシコ
Interjet Mexico インタージェット・メキシコ
Magnicharters マグニチャーターズ
Viva Aerobus ビバ・アエロブス

その中で最も市場を広げているのがInterjetですね。ここは元々メキシコシティではなく、お隣のTolucaが拠点だったのですが、Mexicanaが撤退したあとメキシコシティのベニート・ファレス空港に参入。路線も拡大し、サービスも良いのでぐんぐん伸びているのがよくわかります。私も個人的にはこの会社、印象はいいですね。ただし、LCCの中ではいちばん値段が高い気がします。
Magnichartersは結構もう老舗的なイメージですが、個人的にはMagnichartersはもう使わないだろうな、という感想を覚えています。Volarisは・・使ったことないのでなんともいえませんが、正直すぐ潰れる(失礼)と思っていましたが、意外とかなり業績を伸ばしているそうで、Interjetのライバル社といわれているようです。
そして、やはり話題なのはViva Aerobusでしょう。
何と言ってもここがいちばん安い。名前の通りバス感覚で乗れる飛行機、という料金設定。いや、バスより安いかも。メキシコのバスは長距離だと意外と高くつくのですよね。例えば今回のチアパス行き。Tuxtla Gutiérrezへ行きましたが、ここに行くのであればViva Aerobusのほうが安くつく可能性がかなり高いです。
(ただし、Tuxtla Gutiérrezの空港から市内、あるいはSan Cristóbal de las Casasへはタクシーとなるとかなり高額。特にSan Cristóbal de las Casasだとタクシー代のほうが飛行機代より高くなる可能性大)
私も今回Aeromexicoにやられたので、次回チアパス行くときはViva Aerobusを使ってみようかと思っています。
一概にバスが安い、とは限らないのでルートを決める際には飛行機の値段も確認されたほうが良いと思います。あるいは片道飛行機というのもLCCが使いやすいと思います。また、上記LCCの中にはメキシコからの国際線も運航している会社があって、国際線はかなり安いと思います。ただし、一般的にLCCは安いだけあって航空券の制約も厳しく、また購入に際してメキシコ国内のクレジットカードでないとだめ、ってところもあったりとスペイン語がわからない、メキシコの事情にあまり詳しくない方には少し購入はめんどうかもしれません。そういう時はメキシコ現地の日系旅行代理店でも購入できるところもあるので、相談されるのも良いかもしれません。

メキシコスペイン語の解説やってます。Twitterボタン
http://twitter.com/lexicomexicano
関連記事
スポンサーサイト

テーマ メキシコ    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。