A LA MEXICANA

メキシコ情報満載でお届けします


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13
Category: アルゼンチン   Tags: ---

一度は観てみたかったペリトモレノ氷河

カリブ海旅行の話から一気にパタゴニアへ。
私はそもそも、ずっと南米に住んでみたいと思いながら、北米→カリブ→北米→中米・・というように一向に南米の地に到達せず。最初に南米を旅行で訪れたのは1995年に当時アメリカ留学中だったのだけど、日本から南米に行くことを考えたら、アメリカからならだいぶ近いではないか!と思い、ボリビア、ペルーへ。
普通、ペルーのついでにボリビア行く人が大半なのでしょうが、私はボリビアがメインで、ペルーがついでだったのですが、すっかり南米に魅せられ、いつか、南米に住みたい・・と思い始めたわけです。
それから15年近くたって、ようやく旅行ですが、南米の地を再び踏むことに。初めての南米は一人旅だったけど、今回は夫との二人旅というのがまた嬉しかったりしました。

私もメキシコ人の相方もずっとチリに行きたい!と思っていたので、今回の南米旅行はもともとチリがメインだったのだけど、諸事情でチリ・アルゼンチン・ウルグアイの旅に。この旅行のメインはパタゴニア。
ずっと以前に椎名誠のパタゴニアを読んで、いつか行ってみたいと思っていたのだけど、いくら中米・カリブに住んでいたとはいえ、中米からパタゴニアはやっぱり遠かったですね。ブエノスアイレス(B.s.A.s)からLan Chileで飛んだのですが、B.s.A.sからEl Calafateまで3時間なんですが、これ、帰りはなんとUshuaia経由でB.s.A.sに飛ぶので5時間以上かかりました。せっかくUshuaiaまで行くのだから、いっそのこと南極まで行きたいところですが、さすがにそんなお金と時間もなく。でも、飛行機からはまさに「この世の果て」を実感できるような、そんなすばらしい景色が観れたので、遠回りでもそれはそれでよかったかと思っています。特に相方はその景色に大満足だったようです。

話は戻って、ブエノスアイレスから飛行機でEl Calafateへ一気に飛んで、翌日行ってみたかったペリトモレノ氷河のあるロス・グラシアレス公園へ。
perito moreno

しばらくはこんな光景が続きます。私の中では、まさにパタゴニアってこういう風景だよなーと思わせる風景。遠くにアルヘンティノ湖が見えます。
perito moreno 2

しばらく走り続けると、おーーー、見えてきたよ、氷河が。
perito moreno 14

ここはユネスコの自然遺産に指定されています。いつも世界遺産では証拠写真を撮っているのでその一枚。
perito moreno 4

遊歩道があって、いくつか見晴らしのいいポイントには展望台があります。ここがまずその最初の展望台。
perito moreno 5

私たちも歩いて氷河鑑賞。ちなみに、この日は途中にちょっと雨が降りましたが、そのタイミングでランチをとったのであまり影響は受けずに観ることができました。でも、夏とはいえ、当然寒いし、けっこう風も強いです。ラテンアメリカ諸国からの観光客(特にブラジル人)は軽装の人が多くて、けっこうびっくり。ジーンズの人もちらほら見かけましたが、相当寒いと思いますので、防寒着はしっかり準備していくのをお勧めします。El Calafateの街にもいろいろショップがあるので安くはないですが、かさばるのが嫌な人は現地調達もいいかもしれません。私たちはウェアからトレッキングシューズまで持って行きましたが、レンタルもあるようです。でも、相方はアウトドアウェアが大好きなので、持ってるくせにお買い物してましたが。
perito moreno 7

ここは歩いて氷河が間近に観れるのがやはり最大の売りでしょう。相方もハイテンションで駆け下りていきました。
perito moreno 6

さらに間近で観れるんです。
perito moreno 13

北半球の冬は南半球の夏、ということで訪れた時期は夏で、観光シーズン。多くの人が氷河に圧倒されていました。
perito moreno 9


perito moreno 8

夏だと運がよければ氷河が崩れ落ちる瞬間に遭遇できます。私達がいた間、それほど大規模ではないけど、一度氷河が崩れ落ちる瞬間を目撃。なかなかの迫力でした。
perito moreno 10

写真を撮る相方。相方は終始氷河に圧倒されて、写真撮りまくっていました。
perito moreno 12

そういう私もたくさん撮りましたが。
perito moreno 3

間近でみる氷河は迫力もさることながら美しさに圧倒されました。
氷河は不思議な魅力があって、ずっと眺めていたい気になります。遠かったけど、そしてお金もかかったけど、ここまで来る価値はあると実感した旅でした。

メキシコスペイン語の解説やってます。Twitterボタン
http://twitter.com/lexicomexicano
関連記事
スポンサーサイト

テーマ アルゼンチン    ジャンル 海外情報



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。